2010-12-31

2010年の締めくくり

とうとうNHK紅白歌合戦も始まり、日本の2010年も残すところ4時間余り・・・21世紀も既に10%を経過。。。
シドニーでは、9時の花火も終わって、あと2時間で2011年に。

今回日本を離れて丸12年を経過して・・・去年に続いて2年連続の日本の年末年始。。。
でも、去年も書いたように10年前の日本の正月とは大違い!?
昔を追い続けるのは良くないのかも知れないけれど、年変わりという雰囲気は無く単に1/365という感じ。


個人的に、この2010年を振り返ってみると、
 o 9月のレースで、2年連続自己記録更新
 o 飛行マイル20万マイル以上獲得
 o 体脂肪率一桁に戻らずも1.5%減少
 o 12年連続病欠無し
と言うことで、去年に引き続き充実した結果と言える状況。


1年間ご愛顧頂いた皆さん・・・
日々の言いっ放しの愚痴に毎日お付き合い頂きありがとうございました。
2011年も相変わらずのご支援を宜しくお願いします。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-30

晦日に雪が

噂通りの年末寒波・・・気象情報関係者に言わせれば、予報通りと言った方が聞こえが良くて喜ばれるかも知れないけれど。。。

2010年を2日残して、神戸は朝からシトシト雨が。。。
と書こうと思ったら、神戸市内でも昼前にはみぞれに変わり、大きなボタン雪になって屋外駐車の車の屋根やウィンドウには薄っすらと雪が積もり。。。



1週間前にはシドニーでヒョウに遭い、そして今日は神戸でユキに遭い。。。
地球は大きいのか小さいのか・・・ちょっと日が変わるだけで色々な珍しい気象に遭遇することができる!!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-29

日本人の優しさ

外国人に言わせると、日本の(日本人の)ホスピタリティ(親切)は世界一品だと言うけれど。。。
でも最近の日本社会は、その伝統をきちんと受け継いでいるんだろうか?!

昨日、路線バスに乗っている時に見かけた光景。。。
杖を持った足の不自由な老婦人がバスに乗ろうとしていた時、その列の後ろに並んでいた中年男女が抱えるようにバスの2段のステップを上がるのを手伝ってあげて。。。
まぁ普通だなぁ~と思っていた。

そして、その老婦人が降りる時、運転手横の料金箱に支払いをして、前のドアから降りる時に2段の段差に膝が耐えられないようで、なかなか降りれない。。。
シドニーでも、スイスでも、ハワイでも・・・こんな光景を目にした運転手は、すぐに運転席から立ち上がって乗客を助けに行くのに、昨日の光景では、運転手は座って早く降りないかと座って待っているだけ。。。
勤務中に運転席から立ち上げるのを禁じられているのかも知れないけれど、なんかこういう規則の為の規則は、中学・高校時代の過剰な校則を思い出す。

結果として、バスが混んでいて自ら援助に行けなかったけれど、ドアの周りに立っていた乗客達に支えられて下車に成功。

本当に危険や迷惑を伴う規則・規制は必要でも、社会生活に必須でないルールを適切に運用できるようにしないと日本社会はドンドン無機社会に向かって行ってしまうんでは?!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-28

カニ・カニ・カニ

日本に住んでいると気が付かないかも知れないけれど・・・
外来者から見ると、この毎朝・毎晩のカニ情報は異常ですよ!?
昔々は、トラ・トラ・トラ・・・だったのに。。。


新聞には一面広告が載ってるは、テレビ・ショッピングではズワイガニにタラバガニを付けるとか。。。
それも、2kgも3kgも。。。
宅配ピザもタラバガニ・スペシャル。。。

いつから、日本の年末はこんなカニ社会になってしまったんだろう?!
来日初日にそんな事を考えていたら、今朝の朝刊には北海道・青森・宮城の水産会社4社が許可された漁獲量を超えてスケトウダラ漁をする為にロシアに裏金を渡していたのではないかというニュースが。。。

獲物さえ違うもののタラバガニのほとんどはロシア領海で獲られているハズで、関係者の方々には申し訳無いですが、タラ漁だけでなくカニ漁も同様なことをしているんじゃないかと想像してしまって。。。
正真正銘の正しいカニが売られている事を信じます。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-27

日本の道路事情

レンタカーを借りて、約1年ぶりに日本の道路を運転。
特に今回気が付いた訳ではないけれど、何でこんな状況なんだろう!?

例えば・・・

阪神間の幹線道路・・・国道43号線。
阪神大震災の時に、上を走る阪神高速神戸線の高架橋が倒れて通行止めや交通規制が行われた道路。
その後は、復旧資材運搬用の期間道路として。。。
この片側3車線の歩道も無いような道路の制限速度は時速40km。
誰が何を考えて設定した規則なのか・・・誰一人として制限速度以下で走らず、スピードカメラの前でさえ、車の流れは時速60km前後。。。
日本には、守らなくてもいい・守れると思って設定していないルールが多過ぎ!
新名神から東名阪に入ったところ・・・目を疑う制限速度50km!?!
ほとんどの車が90~100kmで走っている何の問題も無い自動車専用道で。。。
事故が起きた時に、速度超過が理由に使えるように?!?

何度か書いている・・・あのETCゲートのバー。
一体、誰が何の為に取り付けたんだ?!
スピードを落とすこと自体が料金所の渋滞緩和の目的に反するのに。。。
もし、カード不備かなんかで、あのバーに捕まってしまったら・・・どう考えても大渋滞が起きるし、停まることを考えてない後続車が追突するのは必至!
設置料から保守料まで・・・いくらかけてこんな迷惑物を置いているのか?!


と・・・
日本の道路愚痴ベスト2。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-26

冬の朝に南風かな

この冬一番の寒さと言われた関西地方なので南風の訳は無いけれど、午前7時前の関空への着陸は北側から。
関空の滑走路は北東-南西方向なので西風だったかな?!
北からの進入でいつも思うこと・・・神戸空港の滑走路沖を飛ぶんだから、あそこで降りてくれたら。。。
1時間以上早く家に着くのに。。。


初めて乗ったニュージーランド航空の関空線・・・スターアライアンスなのにJALとコードシェアしてるし。
未だに、同じくスターアライアンスのタイ航空がJALとコードシェアしているのと同様。
どちらも、JALがワンワールドに加入する前からの提携の継続。

いつもながら良く出来てるニュージーランドの食事だけど、洋食にも味噌汁とキュウリ・白菜の漬物・しば漬けが付いているという不思議な状況。
エコノミークラスのシートは比較的広めでも、ビジネスクラスは今どきフラットにならない椅子型・・・フットレストも水平にならないし、11時間の夜間フライトでこれはちょっといただけない。。。
ただでさえニュージーランド線の運賃は高いんだから・・・でも独占路線では仕方ないかな!?


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-25

ラストフライト2010

晴れ渡った夏空の下、シドニー在住の皆さんはクリスマス・デーをいかがお過ごしでしょうか?
店舗はひっそり閉まっているにもかかわらず、道路の車の量には驚くばかり。。。
みんなビーチへ・・・なのか?!
ハーバートンネルの南行きも早朝のラッシュ時のようにNorth Sydneyまで並んでました!

道路とは裏腹に、シドニー空港はかなり閑散とした感じ・・・それでも思ったよりクリスマスに飛ぶ乗客は居るんだ。。。
2010年を締めくくる33・34本目のフライトは、SYD-AKL-KIXとニュージーランド経由。
ニュージーランドに飛ぶのは、ちょうど1年半ぶり。。。
そういえば、7年前の12月25日にもニュージーランドに飛んだっけ・・・この時は夏の南島一周の為に。

AKLでの乗継時間に問題は無いけれど、到着便遅れでシドニー発は約1時間半の遅れ。
3時半発なのに、4時05分にやってきた・・・今年の後半は、欠航や遅れに良く出会う。。。

3年ぶりに乗ったニュージーランドのエコノミークラス・・・ビジネスを積んでいない全てエコノミーのA320のシートは中々広くて快適。
テレビも横長でSQのA380並みに大きいしUSBのソケットも各席に。
あまり役に立たないフットレストも付いてないので足元広々。。。
これは、なかなかお気に入りの推薦シート!!

シドニーより更に2時間時間が進んで、もう25日が終わろうとしているけれど、いずれにせよ明日の朝には関空に!

最後に触りだけ。。。
2010年12月25日のシドニーとオークランドの夜景。




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-24

仕事納め2010

オーストラリアは明日からクリスマスの4連休で、21世紀10年目の2010年の出勤も無事に今日で完了。

2010年の365日は、このように分配されて。。。
  通常出勤・・・189日
  出張・移動・・・60日
  週休・祝日・・・95日
  有給休暇・・・・21日
おかげさまで、1999年1月に日本を離れて以来11年間・・・今年も病欠は無し。

日系企業にお勤めの皆さんには、ちょっと休暇日数が多いと思われるかも知れないけれど、祝日も少ないし出張移動も多いのでアイコと言うことで。。。


日本よりオーストラリアの休暇取得率が高い一つの理由は、日本のように数年で非取得分が流れてしまうことも無く、その上、社員の有給休暇日数分に見合った額を会社が別会計で積み立てなければならず、社員の休暇消化を促進しないと会社にとって余分な運用できない費用が発生することになる。

大雑把な計算をしてみると、月給20万円だとして労働日日給約1万円。40日休暇残があると40万円の積立金・・・100人居ると4千万円。
この費用を減らすのが、人事部や上司の努めの一つとして評価されてしまう。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-23

さぁ~クリスマス

さぁ12月23日の晩・・・もちろん23+1は24で、明日の金曜日の晩はクリスマス・イブ。

シドニーではデパートのMyerでさえ今晩は多くの店で24時間営業・・・どこの店も最後の買い忘れ客を取り込もうと躍起。
その反動とも言えるように、25~26日はWoolworthsもColesのスーパーマーケットも完全に閉店なので今年初めてオーストラリアのクリスマスを迎える方々はご用心!
明日中に最低2日分の食料を確保しておかないと、ホテルのレストランに行かざるを得ない状況に陥ってしまいます。

オーストラリアでは学校も先週から1月末まで6週間の夏休みに入ってしまって通勤天国の道路だけど、今晩(24日0時)から1月3日までん年間最長のダブルデメリット期間を忘れないように!!
ダブルデメリットを始めて目にする方々・・・この期間の速度超過違反とシートベルト非装着違反の反則点数が2倍加算されて免許取消しになりやすい!!
シートベルトに関しては、日本のように1回何点ではなく、一人何点なので複数の同乗者がシートベルト非装着だと点数が数倍に跳ね上がるので要注意!!

1年もここまで来ると、1週間後には花火大会で2010年も終了・・・21世紀も10%が過ぎてしまう。。。
IT業界で言えば、コンピュータの2000年問題で騒いでいた頃から10年が過ぎて・・・なんか遠い昔の話のような。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-22

青ボチの正体

日本では見かけることの無い路上の青いブロック・・・夜の闇の中で車を運転していると、センターライン上の所々でヘッドライトに反射して気が付く。
今まで、いや昨日までは、道路の中央部をドライバーに認識させる為のブロックだと思っていた。
路肩の境界にある黄色のブロックとも違うし、車線を分ける透明のブロックとも違う。


ところが、10年近いシドニー生活の後の昨日の夕方、たまたまその青ブロックの上を歩いて通る機会があり、上面に何か書かれているのに気が付いた。
何と、上面にはHydrant→と書かれている。
という事は、これは消火栓の位置を知らせるブロック!?
なるほど・ザ・ワールドではきっと正解が出ない問題。。。
愛川欽也が古ければ、世界ふしぎ発見の草野仁でも。。。
レポーターが「ひょうきん由美」から「竹内海南江」に変わっても、きっと正解は出ないと思う。


よくよく見れば、確かに矢印の方向に消火栓がある。
でも、日本のような地面から突き出した「消火栓」の形状をしていない。
普通に蓋をされた水栓の感じ・・・これが目立たない分だけ道路の真ん中で誰にでも目立つ色にしているんだと思うけど、ここでまた日本には無い危機管理の方法が。。。
暗闇で火事になった時にも、消防車が近づいて来たら道路の真ん中の青ブロックで消火栓の位置が一目瞭然。
地図を見ながら探す必要も無く、現場で見た状況で対応できる・・・もちろん地図を更新する必要も無く。

消火栓なんて使わないに越したことは無いけど、起こってしまった時にどれだけ迅速に現場で対処できるか。。。
この青ブロックは、なかなか良いアイデアでは??


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-21

今日はANAから

今朝ANAのカレンダーも玄関に届き、JALに遅れること17日・・・でも、前にも書いたようにANAの場合はシンガポールからの発送で、消印を見る限り12月10日になってるから11日かかっている事になる。

JALに負けじと(?)ANAにもこの年末ギフトに変化が。
 o まず、壁掛けカレンダーが若干長くなって、JALと反対に大きくなったような気がする。
 o 去年まで同梱されていた卓上カレンダーが無くなった。
 o 革製の手帳カバーのデザインが、去年までのHardy AmiesからTerence Conranに変更
そして、来年以降気を付けなければいけないのは、再来年分のカレンダーと手帳が欲しければ、来年1月中に申し込まないと来ない!
その代わりに、500マイルもらえるらしいけど・・・これは会員それぞれの好みの問題でしょう!

ちなみに、この手帳が既にネットオークションで3000円で出されている!
そんなに良い物とも思えず・・・送料負担してもらえるんなら無料で差し上げますよ!
何なら、JALの卓上ダイアリーも付けて。。。

なんか・・・何でもネットで売られてしまう世の中が、良いのか悪いのか、よく分からなくなってきた。。。
不要な物が必要な人の手に渡るのは非常に無駄の無い良い話なんだけど、そこに金銭が絡み始めると・・・貰ったものまで売ってしまうのか?!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-20

年金支給額引き下げ

なんか、年金を話題にするのは久しぶりな感じ。。。
年金受給中の人々や年金受給を目前にした人々には非常に良くないニュース。

法律の規定に従っているとはいえ、「全体的に物価が下がり、現役の賃金も下がっている」ことを理由に下げて良いんだろうか?
他の国と社会制度全体を比較せずに一部の制度だけを比較するのは良くないけれど、オーストラリアのように個人で年金口座を管理して自分自身が働いた分が老後に確保されている方が公平に見えてしまう。。。

日本では、50歳を過ぎたら年金支給見込み額を送っているようだけど、こんな見直しや減額があるなら、あの税金からの印刷料・郵送料は何の為の出費??


とにかく、日本の一番の問題はもちろん財源・・・それに輪をかけて、全く収支の全体をみて計画的な出費をしていない。
財源の見つからないまま、子供手当ての増額が決まってしまう。
財源に関係なく高速道路の休日1000円を維持。
支給の引下げは決まったけど、年金の国庫負担金50%維持の為の財源は未定のまま。

法律を遵守するなら、支給の引下げだけでなく負担金の50%維持も果たさなければいけないのに、去年・今年と財政投融資特別会計の積立金を流用して穴埋めしたけれど、この資金も底をついて来年は無理。
財務省は、独立行政法人「鉄道建設・運輸施設整備支援機構」の利益剰余金に目をつけているらしいけど、国土交通省は受諾する気が無く無理そう。

困った時には、また赤字国債なのか?!
財政健全化の一端で国債発行額を44兆円以下に抑える・・・と、財政健全化と良さそうな名前を付けても、毎年44兆円の新たな借金を作って行ったら絶対に健全な状況とは思えない。

来年度予算設定の為にも政府は今週中にこれら全ての結論を出さなければいけないんだろうけど、何事にも「一生懸命やってます」と言っていた鳩山首相から、「最後は私が判断します」の菅首相になり・・・いつが最後なのか、なかなか首相の判断を教えてもらえない。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-19

きな子の合格

今年の8月には、ズッコケ犬として~見習い警察犬の物語~で映画の主人公になってしまった「きな子」。
2002年5月15日生まれの8歳・・・香川県の警察犬訓練所に所属して既に6年連続で不合格。

その「きな子」が今年11月の7度目の試験挑戦で見事にトップ合格!
まさに、2歳から8歳まで犬生をかけた挑戦を見事に達成・・・とは言うものの、自ら望んだ訓練ではなかったはずで、生まれてからずぅ~っと人間に敷かれたレールの上を歩んできた。

犬の8歳半といえば、人間ではそろそろ定年を考える年齢。
入社以来定年退職まで資格試験に向けて頑張って来たようなもの。。。
毎日毎日がボスからの押し付け訓練だったかも知れないけれど、最後には見事にトップ合格するという、諦めずに忠実に達成するまで・・・という教訓をあらためて「きな子」に思い出させてもらったような気がする。。。

この試験合格の結果、めでたく来年1月から2年3ヶ月間、香川県警の嘱託警察犬として採用されることになった。

採用決定おめでとう!!
今までの8年間同様、悔いの残らない2年強の任務期間を送って下さい。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-18

あと1週間

さぁ、クリスマスまで1週間・・・来週の土曜日は、朝からヒッソリ静まりかえっているハズのシドニー。

それに加え、個人的にはあと1週間で2010年の仕事納め。
そして、来週の今頃は北半球に向かって南太平洋上を飛んでいるハズ。

そんな時期のシドニーで気付いたこと・・・
この時期のショッピングセンターの駐車場は、空きスポットを探すのに10~30分・・・挙句の果てに空きが見つけられずに帰る。
という事態だったのに、今年は何故か空きがある!?
確かにいつもより車は多いけど、クリスマス前の土曜日午後2時に、とあるWestfield Shopping Centreの駐車場に行ってもスンナリ駐車できた・・・これは逆の驚き!!

そして、シドニー在住の皆さん、最近ガソリン高くないですか?
これだけ豪ドルが高くなっているのに、店頭価格はここ1ヶ月で最高に近い。
この裏に有るものは・・・先月からColes・Woolworthsの4㌣割引が8㌣引きに引き上げられて、その分が店頭価格に上乗せされてるんではないかと憶測が。。。
ShellもCaltexも、あの常に高いBPに近い値段になってるし。。。

市場経済の下では、学校も夏休みに入った高需要期に値下げする必要は無く、ある意味仕方の無い現状なのかも!?


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-17

異常気象の恩恵

シドニー転居と時を同じくした2002年半ば頃から干ばつが始まり・・・確かに、7月から3ヶ月くらい雨を見ること無く、これが普通なのか質問したのを覚えている。

もちろん、それが普通だった訳ではなく、最初の夏には大規模な山火事があちこちで起きて、とんでもない所へ来てしまったもんだと思ったほど。
そして、第一段、第二段、第三段の水使用制限(給水制限ではない)が施行され、違反をすると数百ドルの罰金が科せられる。

例えば、日本では効果の無いようなレベルから・・・スプリンクラーの使用禁止、新規プールへの給水の許可制等々に始まり。。。
壁・窓・路面・車等の吸水しない面へのホースからの直接放水禁止・・・これも罰金の対象。
そして、庭の水撒きは朝10時以前・夕方4時以降のみ可・・・それに、水曜・日曜のみの条件が加えられたり。。。

という「試練」を乗り越えて、2007年後半頃から雨量も増えて干ばつ終了制限。
それに加えて、海水の淡水化プラントが去年完成して、水使用制限はほとんど解除(全部ではない)。


そして、ダムの貯水率も徐々に上がっている中で、今年の12月は2週間で月間平均雨量の2倍を記録。
50%台を上下していた貯水率が、今週2002年以来の最高値72%を達成。
今後の天候予測と今のダムへの流入量からして、来週中には80%に達しそうなので淡水化プラントの稼動を休止したとか。。。

洪水被害を受けた地域の人々には申し訳ないけど、一方ではちょっと良い事も。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-16

大荒れ大陸

昨日はQLD州の海外沿いでゴルフボール大のヒョウが降って、数万軒が停電して二輪車の運転手が死亡するという、内陸部の洪水被害の上に襲われた自然被害で、今日のブログネタはこれで決まりだと思っていたのに。。。

この他のニュース写真はここに。 http://www.brisbanetimes.com.au/photogallery/environment/storm-sweeps-across-brisbane/20101215-18y0n.html?selectedImage=0


ところが「今日は我が身」・・・この雹嵐が南下してシドニーにもやってきた。。。
ちょうど、会社の近くのカフェの外のトタン屋根の下での昼食中・・・突然、屋根に何かが落ちた爆発音が。
たった1回の音で数十秒間は何も無く・・・同席の連中も、何だ1個だけのヒョウか??
とヒョウだとは思って居なかったのに数十秒後には紛れもなくヒョウに気付く!!

最初の1発から1分経つか経たないうちに2発目・・・で次の5分間は連打。
大きさから言えば、ちょうど冷蔵庫の製氷皿から出てきた程度・・・だけど相手は氷の塊!!
当たれば怪我をするだろうし。。。5分も続くと雨が混ざってきてヒョウが積もるわけでもなく。。。
video



Penrith在住の皆さんは、家や車に被害は無かったですか?
ゴルフ中の60代男性が落雷で無くなったり、落雷による信号故障で電車が止まったり・・・ニュースではシドニー圏で最悪だったそうで。
ニュース写真を見ても、尋常な降り方では無かったことが明らか!


地球の気象は、本当に小説や映画の異常気象の世界に進んで行ってしまうんだろうか?!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-15

法人税引下げ

日本の法人税の5%引下げが閣議決定されたらしいけど、個人的には何でこの時期に5%?!
政府は、この5%で新たな投資や雇用の上に、日本企業の海外流出を防ぎ外国企業の日本参入を期待しているらしいけど。。。
そんなに目論み通りに上手く行くとも思えず。。。

そもそも、現行40%を35%にしたところで世界一の高税率は変わらず、他の国から日本にわざわざ移る理由にはならず。
経団連会長は、前向きな感想を述べていたけれど本音かどうかは計り知れず。。。
この1年で1ドル100円から80円に値上がりした円は単純に20%・・・税金が下がるに越した事はないだろうけど、その減税分を丸々投資や雇用になんてする訳が無い!?

NHKのインタビューで、減税分を社員への報酬増加に・・・と言っていた人も居たけれど、それは絶対に起こらない事だろうなぁ~。


減税の話をするなら・・・現状の苦しい国家財政の下で、どうやって原資を確保しようとしているのか聞かされてない。。。
高速道路の無料化、高校授業料の無料化、子供手当ての支給・増額と・・・事業仕分けでどれだけ予算削減できるのか分からないけれど、全体像が見えないまま一部の改定をすれば、どこかにしわ寄せが来るのは周知の事実。
民主党政権は何処へ向おうとしてるのか?!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!

2010-12-14

真っ赤なお鼻のトナカイ車ん

今年もクリスマスまで残すところ10日。

真っ赤なお鼻ぁ~のぉ~♪♪
という歌があるほど、クリスマスにはサンタクロースとトナカイは付き物。
そのトナカイしゃん達が最近巷で頻繁に目撃されるようになってきた。。。

この夏時間の夏至の南半球で、どれだけ お前の鼻がぁ~役に立つぅ~のか分からないけど、確かに大きな赤い鼻が目を引く。
その上、各自さまざまな角が生えて。。。

路上にも・・・


家の前にも・・・


はたまたスーパーの駐車場にも・・・



一方で、去年8年ぶりに年末の日本に帰ってビックリしたことは、玄関に正月飾りをしている家の少なさの上に、全くと言っていいほどお飾りを付けた車が無いこと。。。
そんな事はもうだいぶ前から・・・と言われたけど、これは一番の浦島太郎状態!
みんながやってるからやる時代から、みんながやらないからやらない時代になってしまったのか、日本の横並び姿勢が顕著に現れているところ。

それに引き換えシドニーでは、家の電飾だけでなく車もオフィスも、他人の一歩先を行くクリスマス・デコレーションで競い合い・・・これが両国の景気の違いなのか!?


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!