2017-07-21

サメの季節が到来

海水浴場でサメに襲われる事故が起きるのはオーストラリアだけかと思っていたら、ここ数年は日本でも関東の太平洋沿岸の海水浴場でサメの姿が見られるように。

通常は人を襲わない大人しいトチザメだと言われているけれど、他のサメが紛れ込んでいるかもしれないし、大人しいサメが噛むかもしれないし。。。
サメ防御ネットが有効ではないのはオーストラリアで実証済みなので、日本の海水浴場では日本の技術を使って楽しい夏休みに悲惨な事故が起きないようにして欲しいもの。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-20

ハワイで歩きスマホ

ハワイの議会が道路横断中の「歩きスマホ」を違法とする法案を可決・・・ホノルル市長が承認すれば、今年の10月1日から施行。
なので、夏休み期間は大丈夫でも、年末年始のピークには適用されるはず。

知らない土地で自分の現在地を確認したりするのにスマホを見るのは必要かも知れないけれど、日本の携帯電話契約でローミングすると高くつくし、基本的にホテルの無料WiFiで過ごすのが無難なのでは?!

ちなみに、罰金も違反回数によって15ドルから最大500ドルに・・・罰金額だけでなく、捕まったら英語で対応しなくてはいけないことも念頭に!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-19

訪日外国人の増加で

2017年上半期の訪日外国人は前年同期比17.4%増の1375万人の過去最高・・・単純に倍にして年間約2700万人。
日本政府は、2020年に年間4000万人を目標にしているけれど・・・今後3年間毎年14%ずつ増えると、ちょうど4000万人。

観光客数は増えても、中国人の爆買いが無くなって一人当たりの消費額は減少傾向。
有名観光地ではホテル不足になって出張の宿探しが難しくなったり、マナー違反が目だったり。。。

3年後に、ザッと今の倍近い外国人観光客が小さな島国に来るとしたら、航空会社が再び大型機へ移行することも考えられず、成田・羽田はほぼ満杯。
関西・中部や地方空港の利用が増えて便数が増えるのなら良いけれど、航空会社も採算の悪い路線開設はしないだろうし。。。

リピーターが地方路線を使わざるをえない魅力を作らないと大変なことになってしまいそう?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-18

プーさんも見れない

事ある毎にインターネットのアクセスが規制される中国で、今度はディズニーキャラクターの熊のプーさんまで規制の対象に。

その理由が、何と習近平国家主席の歩く姿がプーさんに似ているとネットで言われるようになり。。。

その比喩がエスカレートして行っているから。
あくまでも威厳を持った国家主席でなくてはならないのに。。。

アメリカのオバマ前大統領は虎のティガー、日本の安倍首相はロバのイーヨーになぞらえられているけれど、もちろん両国でアクセス規制の対象になる由も無く!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-17

刑務所がホテルに

明治時代に建てられた歴史的な建造物の奈良少年刑務所が、改装されて2020年からホテルとして開業するそうで。。。

改装前に一般公開されたらしいけれど、独房の壁を抜いて客室を作るらしいけれど、レンガ造りの建物の壁を取ってしまって強度が保てるんだろうか?!

地震国日本でレンガを積み上げた建物の強度を担保しようと思えば、かなりの補強工事が必要なのでは?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-16

梅雨が無いハズ

昔から言われている・・・梅雨の無い北海道。

ところが、ひょっとしたら、今年の梅雨時期に雨が降っているのは九州と北海道?!
今日も、史上最高の短期間雨量を記録するし、日本一の高温を記録したり。。。

単純に地球温暖化のせいだと言って良いのか分からないけれど、今年も北海道のジャガイモが採れなかったら、生産者も消費者もとんでもない需給関係になってしまうのでは?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-15

深夜便でシドニーへ

金曜の深夜・・・土曜の早朝のフライトのビジネスクラスは満席。
子供連れも多く、シドニーの学校の2週間の冬休みの最終週末だからか。。。

シンガポール時間の1時10分に離陸し、1時20分には睡眠に・・・でも、シドニーでは3時20分。

行きには貰えなかったけれど、シンガポール航空70周年記念のアメニティバッグを離陸前に配ってくれて。

シドニー時間の8時10分に起きて朝食を。
胃も体も起きてないので、アメリカンブレックファーストの卵やソーセージは食べず。

寝ている間に、何度か大きく揺れて目が覚めたけれど、定刻に着いてくれて有り難いこと。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-14

ヒアリの水際対策

全国各地でヒアリの存在が確認されているけれど、とうとう横浜港のアスファルトの割れ目で700匹。

普通に考えたら、コンテナに乗って来たアリが700匹も一緒にアスファルトに移動して行ったとは考え辛いので、既に日本に上陸してから繁殖しているのでは?!

デング熱の蚊の駆除と違って、多分全国の港湾近くに生息しているであろうアリを駆除するのは難しいかな?!
いつものように、政府も行政も水際対策はしっかりしていると言うけれど。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-13

パスポートの申請書

パスポートの新規申請・更新・増補に使われる申請書は、日本では旅券事務所にある申請書に記入することになっているけれど、海外では以前からPDFの申請書をダウンロードして自分でプリントして使うことができる。
今回そのサービスが進化して、記入事項をオンラインで順番に入力すると申請書のイメージに記入されて出来上がり、印刷してから手書きで記入する必要は無し。

但し、これが使えるのは日本国外だけで、必ず自分で印刷しないといけないので、プリンターの無い人には無理。
このサイトで使えます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/download/top.html

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-12

離着陸時のビデオ

シドニー離陸
video

シンガポール着陸
video



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-11

季節感は何処に

赤道直下で1年中高温多湿のシンガポールで。。。

ユニクロの店頭に「秋冬新着デニム」の広告が。。。
そもそも、シンガポールに四季は無いし、どの地域の季節を指しているのか?!

ちょっと不思議な気分になってしまって。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-10

昨日のSQフライト

チェックインを終わって西側のゲートに向かう通路から待機させられているSQのA380の姿が。
10時25分着の予定なのに10時には既に着陸してゲートの空くのを待っている状態。

自分が飛んで分かったけれど、強いジェットストリームが流れていて、シンガポールからは追い風でとても早く・・・シドニーからは向かい風で遅く。
その上、北に向かってジェットストリームを横切る時には、久しぶりに突然の激しい揺れに遭って、クルーも近くの空席に座って揺れが収まるのを待つような状態が2回も。

ただ、最初の2時間半くらいは静かな状態だったので、食事の提供は普通通りに。
どこかで見たことのあるような前菜
機内のメニューではなく、事前オーダーのペッパーステーキ
デザートは、ミント風味のチョコレートアイスクリーム






いつもはパスしている2食目も、今日は30分くらい余分に飛んでいるので食べることに。
インドネシア風のシーフード ミィゴレン






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-09

出国カードの廃止

シドニーからの出国の際に、自動のパスポートリーダーが導入されて早や2年・・・相変わらず紙の出国カードに記入させられて、強制力が無く各自箱に投入するだけの状態が続いていたけれど。。。

とうとう、この無意味で無駄な作業を撤廃。
今日の出国の際には既に記入も投入もする必要が無くなっていた。

日本でもテレビ番組で取り上げている黄色い入国カードは、法的文書なので無くなる由も無く。
無駄なものを排除する動きが早いのは、この国の良いところ!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-08

ガソリン車販売終了

まだまだ先の話だけれど、フランスが23年先の2040年に電動モーターを使わない車の販売を禁止する事に。

アメリカがパリ協定から脱退したように、これから先の政権がどんな変更をするか分からないけれど、街中の充電設備を増やしたり、水素スタンドを作ったり・・・原発大国のフランスでは電気は安く作れるし。。。

モーターがあればOKという事は、ハイブリッドも販売可能という事に。
将来の事は分からないけれど、2040年頃にはほとんどが自動運転車になっているのでは?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-07

クレジットで乗り物

シドニー近郊の全ての公共交通機関で使えるIC乗車券のOPALカード。
基本的に紙のチケットを全面廃止するのが目的。

更に、1週間の上限の設定、乗り継ぎ時の割引、日曜日の乗り放題等々のメリットが付いて来る。

昨日から、旅行者への更なる利便性を提供する為に、乗客の40%が旅行者だというManlyフェリーでクレジットカードのTapで乗船できる検証を開始。

OPALカードの種々の割引制度は享受できないけれど、カードを購入しなくても公共交通機関をできることに。
今のところ、ManlyフェリーでMASTERCARDだけれど、年内にはVISAとAMEXの利用も可能になる予定。

ただ、日本のクレジットカードは、日本の標準のFelica対応だと海外では使えず。。。
携帯電話がガラパゴスから脱出出来たと思ったら、今度はクレジットカードのガラパゴス化が表面化するのかな?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-06

M4の拡幅終了

シドニーからブルーマウンテン方面の西に向かう自動車道の通称M4・・・通行料金が無料になった途端に拡幅工事が始まり、オリンピックパークのあるHomebushからParramattaまでの区間で片側4車線化が終了して今日から利用開始。

この工事費用を回収する為に、8月15日から通行料金の徴収を再開。
今回は、もちろん100%eTollでの支払いで、料金所は設置されずに頭上のセンサーのみで、通行距離によって$1.77~$4.56に。

さて、どれだけ渋滞が緩和されるのか、この料金に見合うほど早くなるのか疑問は残るけれど、作ってしまったものは仕方がない。
今も工事が続いている新M5トンネルも来年には完成して、M4とM5が繋がるらしいけれど、ここでもまた通行料アップかな?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-05

異常豪雨の表現方法

ここ数年毎年のように、この梅雨時には日本列島のどこかで豪雨に見舞われて、大きな災害になっているし気象庁の情報の表現方法も変わって来ているけれど・・・まだハッキリと理解できない部分が。

先週の長崎県壱岐は「50年に1度の大雨」
今朝の島根県は「経験したことのないような大雨」
今晩の福岡県は「数十年に一度しかないような危険な状態」

いずれにせよ、住人の生命に関わるような状態であることは分かるけれど、台風の時の風速のように、どれくらいの雨なのかを教育してくれたら、1時間雨量や24時間雨量を言ってくれる方が分かりやすいのでは?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-04

海外の発信者通知

何やら日本の携帯電話にパプアニューギニアからのワン切りがあって、その着信番号に折り返しかけた人々が国際電話料を請求されているそうで。。。

これも日本独特の携帯電話事情を突かれた犯罪なのかも?!
1) 言語や通信料金から国際電話の利用が少ない
2) +##という国番号の表示方法を知らない人が多い
3) かかってきた番号に折り返しかけるという国民性

要は、+##で始まる番号は日本以外からなので、知り合いが居るかどうか振り返ってみる。
ちなみに、もし+81が付いていれば日本から。

普段から、携帯電話やスマホへの電話番号登録を全て国番号付きでしておけば、どこの国からかかっているのか理解できるはず。
日本は+81、オーストラリアは+61、アメリカ・カナダは+1等々。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-03

都議選の結果から

昨日の東京都議会選挙の結果、マスコミの報道は都民ファーストの会の大勝と自民党の大敗ばかり。

小池知事を支持した公明党は多少なりとも報道されたけれど、民主党や共産党はほとんど取り上げてもらえず。
勝つにしる負けるにしろ目立たないと!

そんな状況の中で、安倍首相に対する潜在的な不満が表面化してきたのか、自民党内に新しく第二派閥が出来上がってしまって。。。
政治の世界は、正に一寸先は闇なのか?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-07-02

ボートをレッカー

街中でボートを引いたSUVを見かけることは珍しくないけれど・・・ボートを載せた台車がパンクしてしまうと一大事。

ジャッキアップしてチョチョっとスペアタイヤと交換して・・・という重さでもないし。。。
と言う事で、こんな車とボートを同時に積める長いレッカー車が登場。

こんなレッカー車は、オーストラリアでも、そう度々見かける光景では無いけれど。。。
長いと言えば、ガソリンスタンドにやってくるタンクローリーは、どこでも2両編成の長いヤツ。
これだけの大物を1人で運搬できるなら効率は非常に高く。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!