2012-08-31

有給休暇が流れる

日本では、よく聞かれる表現で、有給休暇が取り難いだけでなく、その権利さえ失効してしまう。。。
と言う・・・外国人から見ると何とも理解し難い事象が日本では常識になっている。

日本の労基法第39条では
使用者は、雇入れの日から起算して6箇月間継続勤務し、全労働日の8割以上出勤した労働者に対して、継続し又は分割した10労働日の有給休暇を与えなければならない。
パートタイム労働者であっても、実質6箇月以上勤務すれば有給休暇を与えなければならない。

その法的な意図は
休日のほかに毎年一定日数の有給休暇を与えることによって、労働者の心身の疲労を回復させ、労働力の維持培養を図ること。
と言うことは、日本の労働者は、法的に与えられた心身の疲労回復させて労働力の維持培養するチャンスを奪われてしまっている事になる。


なぜ、そんな事が日本で起こってしまうかを個人的に考えてみると理由は2つ。
o 年次有給休暇は、2年の消滅時効がある。
o 使用者は、年次有給休暇を労働者の請求する時季に与えなければならないが、与えることが事業の正常な運営を妨げる場合は他の時季に与えることができる。
この2つを考え合わせると、経費削減を狙って恒常的な人員不足の状態が続いていれば、有給休暇の申請を却下・変更できる。
そうしている内に、2年が経てば消失してしまう・・・いわゆる流れてしまう。


有給休暇に消費期限があるなんて、知っている限りでは先進国で日本だけ・・・何とも使用者に好都合な法律。
個人献金が無く、企業献金に頼らなければいけない日本の法律下では簡単に納得できる状況!?


例えば、オーストラリアでは、入社したその日から年間20日の有給休暇が与えられ、1ヶ月経過する毎に月割りした休暇が与えられる。
日本の有給休暇計算式では、6ヶ月間休暇が無いし、年間20日の休暇を得るには6年半以上勤務しなければならず、頻繁に数年で転職する人の多い欧米豪では休暇が極端に少なくなってしまう。
こんな段階的な付与規定があるのも、終身雇用が基本だった日本ならでは。

その上、オーストラリアでは、消費期限は無いし突然の辞職を考慮して、使用者は有給休暇相当の資金を確保しておかなければならない。
言い換えれば、日給1万円相当の社員100人が平均20日の有給休暇を未使用で居ると、2000万円の使えない現金を確保しておかなければならない・・・だから、企業は有給休暇の取得を促進する。
日本とは逆で、40日以上有給休暇を持つ社員には、強制的に取得させることができる。


結論から言うと、
日本は、社員が休暇を取り難い環境を作れば会社の得。
オーストラリアでは、社員に休暇を取らせないと会社の損。
お国柄と言ってしまえばそれまでの話だけれど、同じ人間として「心身の疲労回復させて労働力の維持培養」の機会は誰にでも与えて欲しいもの。。。


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-30

カヌーへ泳ぐコアラ

増水した川の中州に取り残されてしまった野生のコアラが、川下りをしていたカヌーを見つけると、助けを求めて「コアラかき」で必死で泳ぐ。。。
元々、オーストラリアのABCで放送されたビデオを各国の局で放映されたらしい・・・日本でもTBS系で。

助け上げられたコアラは、人間を恐れることも無く・・・ご無事で何より。
カヌーで川遊びを楽しんでください!!

video


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!


2012-08-29

野党の勝手な言い分

与党だけで委員会の議事を進めるのが、民主政治に反すると野党は言っているけれど・・・野党の出席を与党が拒否した訳ではなく。
過半数の委員の出席も有って、議事を進めるのは合法的。

話の内容が気に入らないからと話の場に出て行かない・・・本会議での採決も気に入らないから欠席。
言わば、職場放棄しておきながら・・・文句を言う立場じゃないだろう!?
いったい何を考えているんだか?!
国会議員の給与も、サラリーマン並みに出席日数や国民の評価点で変えられたら良いのに。。。
出ても出なくても、起きてても寝てても、みんな同じ給与が保証されているなんて、今の世の中では不公平の部類。


で、こんな言いがかりのような理由で前振りをして、首相問責決議案の提出。

いつでもどこでも、自分たちの天下取りのことばっかり考えて、何が国民が第一だ!?
定数削減の前に、給与を国民評価に依る形式にしたら、もっと国民目線で物事を考えられるようになるんでは?!


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-28

自動引落しの罠

日本ではこんなこと起こらないでしょうし、起こったとしても電話一本で消費者が満足できる結末に業者が動いてくれるハズ。。。

ところが、オーストラリアでは、業者の間違いで過徴収されたお金を返してもらうのに、消費者がどれだけ労力を払わなければいけないか。。。

シドニーで、某大手携帯電話会社の月々の電話代を銀行の自動引き落としにしていたら、口座から引き落とされているにもかかわらず、引き落としから2週間経った日に銀行から引き戻しになったという記録が請求書に。。。

これによって、支払ってるにもかかわらず、不誠実ペナルティーを追加請求され。。。


電話会社は、銀行の指示で引き戻されたと言うだけで非を認める事はしない。
銀行は引き落としは正しく行われたし、そんな引き戻しをしたこと無い。
と言うだけで、損をしているのは間に挟まれた消費者。
こんなことやってられないので、自動引落しは中止。


とりあえず、日本の消費者庁に相当する”NSW Fair Trading”に苦情申し立て。
すると、電話がかかってきて・・・ネットワーク絡みの苦情は、”Telecommunications Industry Ombudsman”に申し立ててくれと。。。
再申請はしてみたけれど・・・果たしてどんな結果になる事やら。。。

同様の状況に陥っている方・・・www.tio.com.au で申し立てができます。


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-27

メタボ体型は割高

厚労省の調査結果によると、メタボの人々は年間8~12万円余分に医療費を使っているらしい。
この調査は、2009年度にメタボ健診を受けた40~74歳の人のうち10年度の医療費が判明した約269万人が対象で、男女別に40歳から5歳ごとに年間の医療費の平均を算出したらしい。

何が医療費を増やす原因となった病名なのかは発表されてないけれど、高血圧などの生活習慣病が医療費を押し上げているのでは?!

中高年が対象の「メタボ健診(特定健康診査)」の受診率は40%台と低迷している中で、メタボ男性はそうでない人より40~49歳で医療費が年10万円程度多く、女性では70~74歳でメタボの人が9万円程度上回った。
原則として、70歳以上が医療費の1割、70歳未満が3割の自己負担をしているとすると、医療費の差が10万円なら自己負担額の差は3万円になる。


まぁ、年間3万円の医療費増を取るのか、メタボ体型にならない為のジム通い等の努力と出費を取るのか。。。
これは、個人の考え方に委ねられるもの・・・でも、健康で出費の少ない方が良いな!!


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-26

ペットボトルの水

今や、世界中どこでもお馴染みになったペットボトル入りの水。

ヨーロッパでは、ナチュラルミネラルウォーターと表示できるのは、日本と違って全く手を加えていない地下水。
20年くらい前に日本にボトルウォーターが普及され始めた頃、ヨーロッパからの輸入品に浮遊物が入っているとして、市場から撤去処分になったのは、日本とヨーロッパの基準の違いから。

そんな中で、シドニーで手に入るポピュラーなペットボトル入りの水の多くがフィルターに通したり煮沸した水道水だったと新聞記事に。
(表の右側のブランドは天然水ではない)

東南アジアの国々では、水道水が飲料に適して無いのに、ペットボトルの中身が水道水だったという話を聞いたことがあったけれど。。。
シドニーでも似たような話が・・・大きな違いは、
シドニーの水道水は飲用に適していることと、ボトルには”Purified"や”Organic”と合法的に表示され、”Spring”や”Minaral"という表現をしていない。

1000Lで約$2の水道水を、ペットボトルに詰めて店頭に並べると600mlで$2.5になり、原料の1800倍の価格で売られている現状。
いくら合法的とは言え、多くの消費者が水の出どころを確認してペットボトルの水を買って訳では無く、ちょっと騙された間が残ってしまうんでは?!


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-25

日本国内の韓国製品

竹島の領有権問題から、日本政府と韓国政府の関係がギクシャクしている昨今。。。
もちろん、中国・台湾との尖閣諸島問題も。。。

それをきっかけに、日本製品のボイコットや日本料理店が襲撃されたり、非社会的な動きに発展して。。。
ところが、日本では大手日本企業が中国企業傘下になってしまったり、ドラマから音楽から韓国大流行り・・・そして、携帯電話を始めとする韓国・台湾製品の日本市場への進出。

政治と経済は別の話かも知れないけれど、本当に日本国民の意思を表すなら、韓国メーカー製品の販売を止めたり、せめてコマーシャルを控えたらどうなんだろう!?

たまたま、米アップルと韓国サムスン電子のスマートフォン訴訟でアップルの勝利・・・サムスン電子は10億5100万ドルという巨額の損害認定を。
今やノキアを抜いて世界一の携帯電話メーカーになったサムソンには大きな痛手だろうけれど。。。


日本の最新の携帯電話メーカーの動向を見てみると。。。
ドコモのホームページで、最新スマホ・モデルを見ると1ページ目の4割は韓国メーカー製。
主力製品を韓国メーカーに頼っている今、韓国製品ボイコットは経営戦略的にインパクトが大きいだろうなぁ~

Auは、iPhoneを手に入れて、ドコモほど中・韓に頼ってないので、中・韓製品を除いても大きな影響は無いんでは!?
ソフトバンクは、今のところiPhone以外は日本メーカー頼り。。。

日本の皆さん、電話にSamsung・LG・HTCのロゴ付いてませんか?!


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-24

初春の夏日に大嵐

先週末から予報されていた状態だけれど、昨日は朝から20℃を越えて夏日の予感がタップリ。
予感を裏切らないように半袖シャツで出勤し、日中の28℃の気温にはしっかり対処。。。

ところが、昼休みが終わった頃から強風が吹き荒れ始め、雷雨がやってきて・・・North Shoreを中心に被害拡大。

多くの家庭の停電は、今日24日まで続き、電気の無い夜を過ごした家庭も多かったハズ。
そう言えば、帰宅時に路上に木の枝が散らばってるだけでなく、何ヶ所かの信号も消えていた。

北半球の2月末に相当する今の時期に夏日が来て・・・このまま夏になってしまうかと思ったら、高々数時間だけのこと。
前線が通過して嵐の収まった後は、また14℃まで急降下。
今日の日中も20℃有るか無いかの・・・いつもの8月末。。。


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-23

幼稚な日韓竹島応酬

第三者的に見ると、丸で子供の喧嘩のような今週の日韓関係。

白ヤギさんからお手紙着いた・・・黒ヤギさんたら読まずに食べた・・・仕方が無いからお手紙書いた・・・さっきの手紙のご用事なぁに?!
その手紙も読まずに食べてしまった白ヤギさん。。。

日本さんからお手紙着いた・・・韓国さんたら読まずに返送した・・・チャンチャン。。。
というような状況。


2国の竹島に対する主張の違いは明らかで、韓国が実効支配している現状では、日本に即座の勝ち目は無し!

韓国の中央日報日本語版の記事を見ると、日本の主張と全く逆なのが明らか。
日本人としては、ちょっと怒りを感じませんか?!

韓国大統領が8月10日に独島(ドクト、日本名・竹島)を訪問したことに対し、野田日本首相は李明博(イ・ミョンバク)大統領あてに送った親書に「李明博大統領の竹島上陸」という表現を使いながら抗議したと報道された。これは日本政府首班の書簡を通して、韓国の国家元首を刺激し冒とくしようという意図を表したものと見るしかない。さらにその含意を考えれば、非友好的な言葉の次元を越えて、挑戦的な底意までもうかがえる。
<<中略>>
約50年前の韓日国交正常化の過程で、日本は執拗に独島領有権問題を提起しようとしたが、韓国政府はこれを一蹴した。その後、日本はさまざまなレベルで独島問題を提起したが、韓国の国家元首に対して挑発的な言葉で、文書を通して領有権を主張したのは今回が初めてだろう。野田首相はこの書簡を発送しながら、いくつかの効果を狙ったはずだ。まず独島に関する日本の主張の相手を過去のような実務レベルではなく、一挙に大統領レベルに高めたということだ。もし韓国がこの書簡を受け取り、これに対して大統領名義で公式返信し、その内容のうち独島に関する実質的言及が含まれれば、日本は韓国が独島関連紛争の存在を認めているという主要根拠として活用しようとするだろう。日本首相の今回の書簡は無礼であるのに加え、韓国大統領を紛争の罠に誘引しようという意図を持つとみられる。
韓国政府は野田首相の書簡を大統領に伝えず送り返すのが正しい決定だと考える。外交的礼譲に外れた文書を処理するのに、通常的な外交慣例に拘束される理由はない。韓国政府は今まで、日本が独島問題を政府間で議題化しようという試みに断固反対してきた。もし大統領名義で返信を送る場合、国家元首名義の最上級外交文書形態となり、会談議題化以上の意味が付与される可能性がある。国際社会で日本の独島紛争地域化宣伝の材料として悪用されることも考えられる。今後、日本首相が代わる度に書簡を送るという先例になるかもしれない。日本の意図を念頭に置いた熟慮が要求される。今は独島が韓国の領土ということ、紛争にはなり得ないということを国際社会に示す、より細心かつ緻密な努力が必要な時だ。


韓国の警備隊員を竹島から追い出す為には、単に厳格に対処するだけでは実現しないだろうなぁ。。。
日本憲法下では許されない、ちょっと攻撃的な行動を取らないと。。。


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!


2012-08-22

融け続ける地球の氷

今年の7月末に、グリーンランド全域の氷床が融けてしまうことが衛星写真で予想されていた。
この規模の融解は1889年以来で・・・平均して150年周期で起こっていることがわかっているので、通常周期より27年早いのは誤差なのか?!

そして今日・・・北極の海氷が急速に溶解していて、数週間以内に史上最小水準に縮小する可能性がある事がアメリカの研究者に発表された。
夏の溶解期はまだ終わっていないのに、既に史上3番目に小さいサイズになっていて、まだ2週間残っている溶解期を考慮すると、最小記録を更新する可能性は非常に高いらしい。

これまでの最小記録は、2007年に海氷が425万平方キロにまで縮小した状態らしいけれど、5年後の2012年に歴代記録を更新してしまうんだろうか?!


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!


2012-08-21

福島沖のセシウム汚染

東京電力が今日発表した数字では・・・何で国では無く民間企業の東電がこんな数字を発表するのか疑問!?

福島第1原発から20キロ圏内の福島県南相馬市沖で採取したアイナメから、過去最大の1kg当たり25,800ベクレルの放射性セシウムを検出したらしい。

ここ数週間、夏休みのイベントで福島県産食品の販売がニュースにもなっていたのに、予想外どころか国が定める一般食品の基準値(1kg当たり100ベクレル)の258倍という飛んでもない数字。。。
汚染された海水で1年半近く暮らして居たから、これだけの量のセシウムが体内に蓄積されてしまったのか・・・原因究明もなされないままの一人歩きの数字では、どう認識して、どう対応して良いのか分からないまま。

ちなみに、水産庁のコメントでは、これまでの魚類の最大値は淡水魚のヤマメの18,700ベクレル。
海水魚では、昨年4月に採取されたコウナゴの14,400ベクレルが最大値だった。
ということは、今回発表された数字は1.5倍以上の数字。

本当に正しく計測されたの疑いたくなってしまう。。。


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!


2012-08-20

上陸の趣旨が不明

中国の活動家に習うように尖閣諸島に上陸した日本人10人のうち、半分の5人は地方議会の議員だったと。。。
残りは、中国と同様にマスコミ関係の取材人。

どちらが実効支配しているかの違いこそあれ、中国人も日本人もやっている事は似たようなモノ!
慰霊祭に参加して、上陸はしなかった議員は、「気持ちは分かるような気がする・・・・」と言っていたけれど、とても立法府の人間から聞きたい言葉ではないなぁ~


そもそも、上陸した議員たちの言葉を聞くと、
「日本固有の領土に日本人が訪れることがなぜ悪い」
「軽犯罪法違反に問うこと自体がおかしいのではないか」
と言っていたけれど、この尖閣諸島の島々は、所有権のない無人島ではなく、日本の法の下で個人所有の土地。

隣の家の庭に入り込んで、空き家の庭に入って何が悪い?!
と言っているようなモノ。
少なくとも、市民・区民・県民を代表するつもりで職を得たなら、そのくらいの事は知ってから立候補して欲しいもの。

なんか、売れない議員たちの売名行為だと疑いたくなるような、稚拙な行動だったんでは??
竹島を実効支配している韓国人達を追い出す為に、竹島上陸を試みたらもっと有名になるだろうに!?


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-19

春先の夕焼け

このところ、朝は雲一つないシドニーブルーの青空なのに、日中の気温の上昇と共に午後からは雲が広がり始め、日没の時間になると雲が刻々と色を変えて幻想の世界に。。。



このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-18

滅多に無い週末出勤

IT絡みの仕事をしている限り、メインテナンスや事故対応で夜間や休日の出勤が付き物・・・だったのに、最近はそうでもなく。。。
要員の一つは、障害対応の二重化技術の進歩で、予定外の呼出しや出勤が激減。
もう一つは、使用者の皆さんが寝静まってITが不要の時間帯を狙ってメインテナンスをしていたのに、ITへの依存度が高まった上に、なかなか寝静まってくれなくなって。。。

良い例が、業界は違うけれど・・・
銀行のATMは午後7時以降使えなくて当たり前だったのが、今では24時間が当たり前。
正月3ヶ日は止まって当たり前で、システム入替えの絶好のチャンス!だったのは遠い昔の話。


そんな環境の中でも、最低年に1回はバックアップシステムの稼働テストをしないと、ユーザさんに安心して使ってもらう訳にも行かず。。。
この週末は、夜明け前から出勤して強制的にシャットダウン・・・設計通りに行けば、ユーザさんに影響は出ないハズ!

今日は、設計通りに予定通りの時間で検証終了・・・何でも24時間営業の環境になってしまった日本社会では、こんなテストをする時間も与えてもらえず、イザという時にバックアップシステムが動かない事故続出なんだろうなぁ~


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-17

勇気ある決断の日

9月16日(日)に開催される今年のSydney Running Festivalまで・・・あと、ちょうど30日。
例年のように、フルマラソンから3.5kmのファミリーランまで、例年通りの4種目でも、通常のオペラハウスにゴールするのはフルマラソンとハーフマラソンだけ。
その他は、オペラハウス周辺の工事の為に、全員を収容しきれないということで。。。

さて、出場予定の皆さん、今日が早期申込み割引が適用される最終日です。
出費を抑えて出場するなら今日が決断の日です・・・詳細はここに。
http://www.sydneymarathon.jp/


そして、今年もハーフマラソンを目指して練習を積んで来たので、今日申し込みをする予定でしたが、今年は勇気を持って欠場を決意する事に。
6月25日に左股関節を痛めて3週間の休養。
その遅れを取り戻そうとしている最中の8月1日に左ふくらはぎに軽い肉離れ・・・で未だに練習再開できず。

ということで、この1ヶ月前になって筋肉だけでなく気持ちも切れてしまっているので。
出れば完走はできるでしょうが、自分の納得できない結果を残しても何の足しにもならないので、明日から1年1か月後を目指す事を決意・・・一から練習内容も見直して。。。


ハーフマラソン出場予定の皆さん・・・競争相手が一人減りました!
悪しからず。。。


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-16

シドニーの高速道計画

シドニーに住んだ経験がある人以外には、ちょっと分からないローカル情報を。。。

先週発表されたシドニー近郊高速道のインフラ20年計画で・・・総工費が100億~150億ドル(≒8000億~1兆4千億円)で3つの大きな工区が。

1.M5の新トンネル
現行の空港周辺のトンネルに、新たなトンネルを掘ってM4と接続。

2.M4の延伸
現在の終点から、ビクトリアロード並ぶ超低速道路のパラマッタロードの下を東進してシティ・・・そして空港まで。
費用と混雑の面から、地下を掘削して行くのか、地表から掘って蓋をするのか・・・工事方法は未定。
数年前に無料化されたM4なのに、この延伸で再有料化なのか。。。

3.F3からM2へ
唯一の北からの幹線道路F3とM2を接続して、M7からM4で西にもM5で南にも。
今の接続道路のペナントヒルズロードの混雑を見ると、確かに新たな道路が必要かも。
長距離大型トラックが迂回してくれるだけでも違うはず。


という答申があっただけなので、実現するのかどうかは現在のところ不明でも・・・人口の増加と郊外に広がる住宅地を考えると、今から始めた方が良いかも。。。


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-15

日本政府の領土権対応

全く見えてこない日本政府の領土権に対する対応。


実質的に韓国に支配されている竹島。
元をたどれば、今の政府ではなく自民党時代の失態で、韓国軍が駐留している島に韓国大統領が行ったからって、怒っても仕方が無い。
まずは、韓国を島から撤退させる話をしなければ。。。
知らない人が現状を見れば、韓国の支配下にしか見えないのは当たり前。
後から抗議しようが、大使を召還しようが、相手にとっては痛くも痒くも無い話。


この状況は、北方四島も同じ。
いくら日本の領土だと主張しようが、他国の人間が居住している以上、誰も日本のモノだとは思えないハズ。
ロシアの首相が行ったからって、世界で騒いでいるのは日本だけ。。。


同じような状況に陥りつつあるのが尖閣諸島。
上陸することは無いだろうと安易に考えていたのか・・・3日も前から船の出航を知り、日本の巡視船が領海に入ったことを認識しながら、活動家の上陸を阻止できないなんて。。。
言葉は悪いけど、日本の腰抜け対応を確認して、今後も中国・台湾からの攻勢が続くのは必至。

どこが「適切な対応を取る」だ?!
後から抗議したって、筋が通った話ができる相手ではないし、まずは既成事実を作らせない事が重要なんじゃ?!
もし、10倍の人数で上陸し、テントでも張って居住し始めたら・・・もう手遅れ。
日本が強行に上陸を阻止しない事を確認されてしまったし。。。

やだなぁ~
中国の言い成りになってしまう国家。。。


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-14

海外在留邦人数

外務省から2011年10月01日現在の「海外在留邦人数調査統計」が発表され。。。

詳細レポートは外務省のホームページで見てもらうとして。。。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/tokei/hojin/12/pdfs/WebPrint.pdf

海外在留邦人は1,182,557人で、前年比3.43%増。
前々年・前年が1.33%・1.02%だった事と比べると・・・
日本の人口が少子化で減る一方で海外在留が増えていると言うことは、日本企業の労働力が急速にシフトしている証?!

国別在留邦人数では、
① アメリカ
② 中国
③ オーストラリア
④ イギリス
⑤ カナダ
⑥ ブラジル

都市別在留邦人数では、
① ロサンゼルス
② 上海
③ ニューヨーク
④ ロンドン
⑤ バンコク
⑥ シドニー

なんと、ほとんど日本人を見かけないシドニーが6位だとはビックリ!
シドニー(29,668人)にはジャカルタ(8,829人)の3倍も居るなんて?!
在留届を出している人の割合にも依るんだろうけど。。。


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!

2012-08-13

日本のチームカラー

2週間余りに及ぶロンドン五輪も閉幕・・・2012年の一大イベントも終了。

こんな世界的に大きなイベントを無料の地上波映像で見るとなると、その国に溶け込むしか無く。。。
数ある五輪種目の中で、日本では日本選手が出場する書目を選んで放映しているように、オーストラリアではオーストラリア選手が中心の放送。
由って、日本で騒がれていたサッカー・柔道・レスリング・・・の中継なんて丸で無し!

開会式で、日本選手団の映像がコマーシャルで飛ばされたり、男子マラソンで6位に入賞した中本のゴール前50mでスタジオに映像が変わったり。。。
基本的に「Away」での観戦だと言うことを認識しないと。。。

これで、シドニー・アテネ・北京・ロンドンと、4大会連続で海外観戦で、日本選手の動向はインターネットでの情報が頼り。

前置きが長くなってしまったけれど・・・
こういう状況の中で、日本としてのチームカラーは何なんだろう。。。
例えば、オーストラリアは、どんな種目でもユニフォームは黄色と緑・・・誰が出ているのか知らなくても、映像からオーストラリア選手であろうことは容易に認識できる。
アルゼンチンが白と水色のストライプであるように、ブラジルが黄色であるように、ニュージーランドが真っ黒であるように。。。

ところが、日本は、サッカーが青であったり、陸上が赤と白だったり・・・オーストラリア選手の横でチラッと映る日本選手を見つけ出すのは至難の業。
日の丸から連想される白地に赤くなのか、サッカーで定着した青なのか・・・国としてデザインではなく色合いだけでも決めたら応援し易いのになぁ~


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!


2012-08-12

暴風吹き荒れた週末

シドニー近郊の皆さん・・・金曜日からの暴風は凄かったですネェ~
生活に支障は出ませんでしたか?
家の周りでも、強風に折られたかなり大きなユーカリの枝が道路に落ち・・・木の下を通る時には、上から落ちて来るのにも、下に落ちているのにも、両方気を付けないと。

金・土と続いた風も、今日はほぼ落ち着いて、金曜日には4万軒にも及んだ停電も、土曜日には2千軒に減少。
ビルの屋上の屋根が剥がされたり、マンリービーチでは大型のヨットが座礁したり。。。

マンリーフェリーや運休になっただけでなく、陸上でも路線バスが強風に押されて商店に突っ込みそうになったのを運転手が避けて、電柱を倒して停止。

風が止んだと思ったら、明日の朝は非常に冷え込むようです。
気候の激しい変化で病気にならないように気を付けましょう!!


このブログへは、このURLからお入りください。
http://lovely-aki.blogspot.com/ncr
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
応援クリックでランキング・アップにご協力を!


ここから気軽にコメントをどうぞ!