2014-06-30

新年度に光熱費値上げ

地域毎に供給販売会社が決まっている日本と違って、各家庭が販売会社を選んで、電気ガス料金交渉をするオーストラリア。
日本で、新聞の勧誘があって料金値下げの代わりに景品が付けられるように・・・各家庭が各社の料金プランを選べるシステム。

日本だと供給会社の値上げは、一斉一律に全家庭に影響を及ぼすのでマスコミで取り上げられてニュースになるけれど。。。
オーストラリアでは、各家庭に新料金が郵送されてくるだけで、大きなニュースにもならず!
考えたら、近所のレストランの値上げも、電車の料金値上げも大きなニュースにはならず。。。

そして、他社も料金見直しをしているので弊社だけの値上げではありません・・・と言うような言い訳が書かれているだけ。
料金に納得いかなければ、他社に移行すればヨシ!!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-29

各地で倒壊崩落事故

日本では、建設の終わった建物が崩落するなんて考え難いけれど・・・トンネルの天井板が落ちたり、地震で崩落することは有るけれど。。。

インドのデリーとチェンナイで、相次いでビルが倒壊。
どちらも、出張で訪れる都市なのでニュースが気になっていたら。。。
韓国のデパートの天井が崩落。

あの500人以上が亡くなった三豊百貨店崩壊事故から19年目の日に・・・またも百貨店の事故。
経済発展に伴って、突貫工事が増えるだろうけれど、住人・従業員・顧客の安全は第一に考えて工事をしてもらわないと。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-28

停電でコンビニも休業

日没間近の午後4時頃に、前線が通過して突風が吹いたシドニー北部。
案の定・・・2時間弱の停電に。。。

電気が無いだけで、ガスコンロもガスヒーターもガス湯沸かし器も使えず。
もちろん、ネット接続も携帯電話だけに。

家の周りの一画が停電で、ガソリンスタンドがコンビニを兼ねているオーストラリアでは、バックアップの電源が無いようで急遽休業に。

停電で車への給油もできなくなるなんて。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-27

幸せになれる年収

人間の幸せは、お金で買えるものではないけれど・・・アメリカで、1000人余りを対象に「幸せになるためにはどのくらいの年収が必要か」というアンケートが行われ。。。

その結果、
「幸せはお金で買えない」と答えたのはたったの6%。
世帯収入が、
5万~7万5千ドル(約510万~770万円)が22%。
10万~20万ドル(約1020万~2050万円)が23%。
一方で、
3万ドル(約307万円)未満で十分という人も10%。

日本では、いつの間にか、年収1千万円が高額所得者の境界に使われているけれど・・・皆さん幸せなんでしょうか?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-26

紛らわしい地名

ロンドンからスペインのグラナダに行こうとした乗客が、手違いでカリブ海のグレナダ島へ。。。
しかし、搭乗してから初めて、スペインではなく、カリブ海のグレナダ島に向かっていることに気付いたなんて・・・

eチケットには、行き先の都市名だけで、国名も飛行時間も書かれていなかったと言うけれど・・・基本的に、便名・行き先・搭乗時間・席番しか書かれていないはずで。。。
航空会社に料金払い戻しと損害賠償の訴訟を起こしているらしいけれど・・・チケット通りの目的地に搬送した訳だし。。。

実は、同じ間違いをした乗客が他にも居るそうで・・・ちなみに、
カリブ海のグレナダの空港コードはGNF、
スペインのグラナダの空港コードはGRX

実は、似たような間違いは以前からあって、このブログでも書いたように。。。
意図してない目的地
http://lovely-aki.blogspot.com/2013/05/blog-post_21.html/ncr
西アフリカの国セネガルのダカール(Dakar)に飛ぶつもりが、東南アジアの国バングラデシュのダッカ(Dhaka)に飛ばされてしまったという事件。

例えば、スイスのジュネーブの空港コードはGVA・・・英語ではGenevaだけど、ドイツ語ではGenf。
同じ都市名でも、言語によって表記が違う場合もあるので、国際線の行き先は3文字の空港コードで確認しましょう!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-25

まだ続く脱線事故

また脱線事故が起こり、また復旧作業をし、また運転再開の江差線・・・約1年間で3度も脱線事故が起こっている区間。

事故後の記者会見に出席した副社長の言葉が、社員の思考を代弁しているかのよう。。。
「ここは重要な幹線なので、事故の無いように重点的に補修します」
韓国や途上国じゃないんだから、公共交通機関なら全路線の安全性を同等に扱ってもらわないと。。。

今回の復旧作業と安全性の担保は、減速とカーブの保守の厳格化・・・だそうで。。。
去年の2回の事故の後、厳格に保守していなかった?!

ここまで来たら、半年くらい北海道の全線を運休し、全路線の安全が確認されてから運行再開するくらいの事をしないと、また近いうちに脱線してしまうんでは?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-24

首相候補の居ない隣国

とうとう、国民の支持率が50%以下になった韓国の朴槿恵政権・・・フェリー沈没事故の対応で首相が辞任して以降空席のまま。

その後、大統領に指名された元最高裁裁判官は、弁護士転身後の高額収入を批判されて辞退。
そして、二人目の中央日報の元主筆も辞退。

辞退の理由は、過去に親日発言をしたり、植民地支配を正当化したり、従軍慰安婦問題に理解を示したり。。。
首相就任しない方が、大統領が窮地に追い込まれないだろうという親心から。

それにしても、過去の発言や行動を把握しないまま、把握できないまま、首相候補を選出する大統領府の情報収集力。
強力な反日を掲げる大統領が、親日の候補を選ぶなんて滑稽な事態・・・大統領自身が人脈が無いのか、他人の話を聞いてないのか?!

いずれにせよ、口ほどにもない大統領府!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-23

また切れた蛍光灯

去年の10月に新築の家に移り住んで・・・早や9ヶ月弱。
オーストラリアでは珍しく、天井に設置された電灯は全て電球のソケット型の蛍光灯。

白熱電灯に比べて、高価でも長寿命が売り物の蛍光灯のハズなのに・・・既に半数以上が切れて交換。
1万時間以上の寿命を謳うなら、毎日8時間点け続けても3年以上使えるハズなのに。。。
そもそも、暗くなるでもなく、点滅するでもなく・・・突然点かなくなってしまう!

きっと、中国製の安い照明器具に付いていた電球は、名も知らない中国メーカー製で、設置したその場を凌げれば良しとするような低品質の製品のよう。
一通り切れてくれて、通常製品に交換が終わったら、当分は交換の手間が省けるかな!?

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


2014-06-22

無料の視察ゴルフ

会社の同僚に誘われて、数年ぶりにシドニーでのゴルフに・・・これが全くの無料で日曜の午後の時間潰しには最高。

今月末に年度末を迎えるオーストラリアでは、ショッピングセンターや車のディーラーが年度末セールをしているだけでなく、いろいろな業種でいろいろなプロモーションを。。。

とあるゴルフ場では、今月中にメンバーになれば、約15万円の入会金が免除・・・その入会考慮の為のトライアルプレーは無料。
と言うことで行ってはみたものの、結局メンバーにはならないことに。。。

家からの距離も、コースも、メインテナンスも申し分ないけれど・・・週末は午後しかプレーできないという制限付きのメンバーで、冬場は9ホール回るのがやっと。。。
平日プレーできる定年後には良いかも知れないけれど。。。

全く練習も無く、数か月ぶりに握ったクラブの割には、ショットも乱れず納得のいくボールが飛んでくれて、それだけが今日の収穫!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-21

認識の無いセクハラ

東京都議会でゴチャゴチャしているセクハラ野次問題・・・議員の先生がこのレベルだから、痴漢や盗撮が減らない日本社会は、起こるべくして起きているのかも。

頬を当てるキスや、胸元が大きく開いた女性の服が一般的な欧米豪諸国では、レディファーストの慣習もあって小さい頃から女性を敬うことが身に付いているよう。
だから、こんな性的な差別発言は出て来ない。

その上、仕事の採用面接での質問事項も、個人に関することは非常に制限されている。
例えば、年齢や家族構成を聞くのは禁止。妊娠しているのが明らかでも出産予定日を聞くのは禁止・・・この仕事は、何月まで休暇が取れないけど大丈夫か? と間接的に聞くとか。
そういう制限が常に法的に付けられているから、職場のセクハラ発言だけでも直ぐに懲戒の対象に。

声紋解析までして、野次った本人を特定しようとしている現状・・・この解析費用も余分な税金の支出。
そんなことまでしないと誰が言ったか特定できないのか?!
言った本人は分かっているハズで、セクハラ如きでやり玉に上げられて・・・と思っているなら社会は変わらない。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-20

今年も真っ白鯨北上中

ミガルーと名付けられた白いザトウクジラが、今年もシドニー沖を北上中・・・多くの鯨が南氷洋の寒い冬の間、グレートバリアリーフ付近で過ごす為の大移動中。

これで3年連続の目撃だそうで、昨日の午後にシドニー空港の南側のクロヌラ近辺で、今日はボンダイピーチ辺りで見られるだろうという情報が。

初めて発見されたのが1991年なので、推定で20歳代・・・雑鯨の寿命が90歳ぐらいらしいので、健康に過ごしてくれれば、まだ半世紀以上は見られるのでは?!

日本の調査捕鯨が再開されて、調査の対象にされて捕獲されてしまわなければ良いけれど!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-19

年収1千万円で線引き

最近目にする高額所得者の定義・・・年収1000万円超えかどうか。

その数字が、「ホワイトカラー・エグゼンプション」とか「残業代ゼロ制度」とか「成果賃金」と呼ばれる制度の適用範囲に利用されるらしいけれど。。。
もともと、課長以上の管理職には残業代が支払われていない日本企業で、年収1000万円以上の一般社員がどれだけ居るのか?!
残業代を含めて1000万円を超える人も出て来るだろうし。。。

政府の主張している
「長く働いても残業代や深夜・休日手当が出ないため、仕事を効率的にすませる効果が期待できる。」
と言うのが、現実的なのか!?
裏を返せば、残業代欲しさに長時間労働しているという発想・・・1000万円を高額所得者と言うのであれば、高額所得者ほど残業代目当ての労働はしないのでは?!

確かに若い頃は、多少の残業が有った方が手取りが増えて良いと思ったことも有ったけれど。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-18

日本人の国際支援

最近の国会は自衛権問題で与党が揺れているけれど・・・イラクが内戦状況になりつつある状況下で、危険を顧みずにイラク国民の為に働く日本人が。

政治家があれやこれやの議論を続けている間にも、世界は動いているし自国民他国民を助ける為の行動力はNPOの方が上かもしれないし、その危険な場所で実際に行動する日本人の方々には頭が下がる。

今日の報道で見たのは、紛争地域に近いイラクの都市にNPO法人から派遣されている看護師の女性たち。
医薬品の援助だけでなく人的な援助も必要な状況は理解できても、自らがその土地に出向いて仕事をする勇気には敬意を表するばかり。

アメリカが戦力をイラクに向けている状況下で、これ以上状況が悪化した時に、これらの人々を援助・救助できるのも自衛隊だけ。
遅れることなく、しっかり対応して欲しいなぁ~

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-17

相次ぐ盗難事件

日本の約400倍と言われるブラジルの強盗発生率・・・そんな国で催されるサッカーW杯。
前回の南アフリカもブラジルも、開催が決まった時から治安が問題になっていたのは事実。

にも拘らず、蓋を開けてみると、連日報道される日本人旅行者の窃盗被害・・・今のところ人命に拘わるような事件は発生していないようだけれど。。。
日本に暮らしていると、なかなか自覚できない海外での犯罪。

現地で出されている警報には
o 路上で携帯電話を使わない
o 貴金属の着用は厳禁
o 持ち物は体から離さない
o 公共交通機関は極力使わない
等々の日本では極当たり前の日常生活の行為が危険事項。

ここ数年、政治家が好んで使っている日本の格差の拡大。
いくら拡大したところで、他国の格差レベルからは、かけ離れた状況だと言うこと。
海外に出かける時は、日本で無いと言うことを念頭に!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



2014-06-16

チョコレートの切符

東日本大震災で大きな被害を受け、去年のNHKのドラマで大騒ぎになった三陸鉄道とチョコレート菓子の定番キットカットが、今日から復興の為のキャンペーンを始めたそうで。。。

税込108円のキットカット「切符カット」を買うと、その外箱が三陸鉄道の190円分の乗車券になるそうで。。。
108円でチョコレートを食べられて、190円区間に乗れるのは非常にお得!
1箱ごとに売上げの一部は復興基金に寄付もされるそうで。。。

『切符カット』の概要は、
o パッケージ(外箱)を三陸鉄道の切符売場または下車時の運賃支払い時に渡すと、1つにつき運賃190円が無料になる。
o 一回の乗車につき複数のパッケージ(外箱)を利用できる。
o 無料相当額が区間運賃に満たない場合は、現金で差額を支払う。
o 区間運賃が190円未満でも、つり銭は出ない。
o 使用期間:2014年6月16日~2015年5月31日。

その他にも、車両2両と駅舎2ヶ所がキットカットの桜吹雪に塗装されている。
1回三陸を訪れてみたいと思っている人々にはお得なパッケージなのでは?!









- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



2014-06-15

聞こえ始めた冬の足音

オーストラリアの雪やスキー場を認識してる人は少ないでしょうが、VIC州の標高1500m以上の山々に、土曜の朝から雪が降り始め、日曜日魔での積雪は3cm・・・また次の前線が来て、火曜日まで雪が降る予報のようで。。。
気象台は、例年より暖かいし、大した量の雪にはならないと言っているけれど。。。

スキー場関係者にしてみると、2週間後の学校の冬休みが大きな書き入れ時・・・雪がしっかり降って、スキーゲレンデが出来上がっていることを事前に報道したいハズ!
しかし、相手は自然だし、ひと雨降って全部解けてしまうこと考えられるし。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-14

LINEに不正ログイン

今やスマホの定番アプリになったようなLINEと、ニコニコ動画で不正ログインが発覚。
便利さや楽しさの裏に隠れた最新技術の危険性。。。

両社とも、自社のセキュリティーが破られたとは言っていないけれど・・・と言うことは、ユーザーのセキュリティ管理に落ち度があったと言っているようなもの。
確かに、多くのWebサイトでは、メールアドレスをユーザIDに使っているところが多く・・・これは、本人の認証が簡単で、パスワードを忘れても、そのメールアドレスに送ることができる。

その反面、複数のサイトで同じメールアドレスを使っていると、どこかで漏れたら不正に使われることに。。。
LINEは、不正利用された数を発表していないけれど、ニコニコでは約22万IDのログイン試行が、5月27日から6月4日までの9日間で220万回。
IDが分かれば、パスワードはPCで簡単に自動発生させられるので、よほど複雑なパスワードを設定していない限り簡単に破られてしまう。。。

これを機会に、皆さんのパスワードの変更・複雑化をしてはいかがでしょう?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-13

学校にプールが無い

大量の死者を出した韓国のフェリー事故・・・救助に行った海洋警察も3割が泳げずに海に入らなかった事実。

で、とある記事を目にすると、日本の学校には当たり前のようにあるプール・・・韓国では無いのが当たり前だそうで、水泳の授業も無いから泳げない人が多い。
ちなみに、数年前のデータで、日本の小・中学校のプール設置率は、日本が84%・64%なのに、韓国では1.3%・0.9%と無いに等しい。。。

プールだけでなく、体育館も、日本の94%・89%に対して、韓国は68%・75%。
日本以上に受験戦争が過熱している韓国では、体育の授業は不要だと思われているのか?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-12

冬至前の満月

2014年の冬至まで10日後になった南半球で、雲間に現れた明るい満月。
雨の多い日本でも、北半球の月の模様との比較もできるのでは?!











- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2014-06-11

ジョーズが喰われた

あの映画ジョーズのモデルになったホオジロザメ・・・オーストラリアの研究者が、2.7メートルの巨大ホオジロザメに追跡用のタグを付けて放流してから4ヶ月後に、タグが漂流しているのを発見され。。。

そのタグを調べたら、温度が急上昇し推進580メートルまで潜行。
この状況を推測すると、このホオジロザメが何かの超巨大な生物に喰われ、その巨大生物は水深580メートルまで潜れる能力を持っていることに。

そして、この巨大サメを捕食してしまう、さらに巨大なホオジロザメが生息しているのを確認。

その上、あのシドニーの観光客向けボンダイビーチ沖で暴れまわる5.5メートルのホオジロザメの映像をCNNも取り上げて放映。
video

海の中には、まだまだ知らないことがたくさん・・・年に数人はサメに襲われるオーストラリア。
ビーチのサメ対策は、まだまだ確固たる対策が無いのが現実のよう。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -