2016-07-31

終了直後に当選確実

3氏の接戦だと報道されてきた東京都知事選挙だったけれど、結果は投票中に決まっていて。。。

通常なら、マスコミ各社が如何に早く当選確実や当選を出せるか競うのに・・・前代未聞の状況で、投票が終了する午後8時に対してカウントダウンをして、8時になった途端に当選確実。

そもそも、落選した2人は、本人の意思ではなく各党から担ぎ出されて、自らの政策など無いままに理想論を喋っていただけだから仕方がない。
さて、これから自民党都連は、選挙中の挙動をどういう風に始末するんだろう?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-30

シドニーの黄昏時

シドニーの日暮れ時に西の空を望むと・・・
約70km先の観光地・ブルーマウンテンが見渡せて。。。
日本風に言えば、全く山ではなく丘に見えるけれど、これでも標高は1200m近いのに、広さゆえに高く見えない!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-29

海外旅行の携帯電話

日本は夏休みに入って海外旅行に行く人も多いでしょうけれど、大半の方がガラケーからスマホに持ち替えて、海外でも日本と同じように使いたい要望はあるはず。
言わば、それがガラケーで実現できなかった日本の携帯電話の欠点だったから・・・海外では2Gの時代から国境を越えても当然の事として使えるものだったのに。

さて、それを実現させようとすると、日本の会社のローミング料金が発生して、データ通信では1日1000円くらいの請求が。
ところが、現地でプリペイドSIMを購入すれば・・・
オーストラリアでは、28日間有効のSIMが30ドル(≒2400円)で3GBのデータと700ドル相当の通話付。
シンガポールでは、5日間有効のSIMが15ドル(≒1200円)で4GBのデータと500分の通話付。10日間有効の2枚のSIMが50ドルで20GBのデータが付いていて、2枚の間の通話は無料というグループ旅行向き。
と言うようなSIMが各国各社で販売しているので、出かける前に調べた方がお得かも!?

これを実現させるには、SIMフリーの端末が必要になるので、大手3社の端末を使っていると難しいかも。
ただ、海外では100ドルくらいのSIMフリースマホを売っているので、海外旅行用に1台買ってもすぐに元が取れそう。。。
ちなみに、日本ではポピュラーではないDualSIM端末を持てば、1台にSIMが2枚入ってSIM入れ替えの必要は無し!

もっと詳しい情報が必要な方は聞いてください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-28

ネットショップ詐欺

モノを安く便利に買う時の定番になったネットショッピング。
日本では着払いもあるけれど、日本のような宅配文化が無いオーストラリアでは、クレジットカード払いが一番ポピュラーで手っ取り早い支払い方法。

もちろん、対面販売ではなく前払いにはきちんとモノが届くのか伴って。。。
ネット上には、在庫があって2~3日以内に出荷・・・と表示してあったのでクレジットカード払いで購入。
しかし3週間経っても出荷されず・・・注文のキャンセルと全額返金を確認。
5営業日でクレジットカードの口座に返金されると言っていたのに、1ヶ月経っても入金を確認されず。

NSW州の公正取引部署に経過を提訴したら、Webは閉鎖されて電話にも出ず。
店舗登録がVIC州なので、州をまたいで会社の追跡調査をしてくれることに・・・ただ返金が確約される訳ではなく。。。

クレジットカード会社に事情を話したら、クレジットカード会社の責任で返金してくれるそうで、銀行振り込みにしなくて良かった!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-27

寿命も身長も負けた

日本人の平均寿命が発表されて、男性は80.79年、女性は87.05年で今年も過去最高を記録。
でも、世界的に見ると、男性は4位、女性は0.27年の差で香港に1位の座を明け渡して2位に・・・0.27年とは98.5日。

そして、別の調査で1914年から2014年までの100年の平均身長の伸びを見ると、韓国女性が世界1位で20.1cm・・・142cmだったのが162cmになったそうで。。。
平均で20cmも身長が高くなったら、これはまるでガリバーの世界!
日本女性は、ここでも韓国に負けて16cmの伸びで158.3cm。

平均身長の伸びは、栄養面と環境面の要因が反映されているらしいけれど、日本人やアメリカ人の身長は1960年代までは急速に伸びていたのに以降は横ばいに。
今や、日本人の平均身長は、韓国・中国よりも低くなってしまった。
栄養は過多状態だろうから、環境面でストレスが多過ぎ?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-26

怪しい誘いの手紙

市販の白色封筒に、青ボールペンで手書きの住所・氏名が丁寧に書かれ、イギリスの消印の切手が貼られ。。。
差出人の名前は封筒に書かれてなく。。。

イギリスに封書を貰うような知人は居ないし、疑惑を持ちながら開封すると・・・プリンターで印刷された、もちろん英文の紙が1枚。
名前の横には手書きのサインも入って。。。

内容はと言えば、実際に存在する銀行の監査人と称する人から・・・
銀行の口座に2200万ポンドの預金を持つ人が亡くなり、配偶者もすでに亡くなっていて、一人息子がビルマで交通事故で死亡してしまったので相続人が居ない状態に。
どこでどう調べたか分からないけれど、素性調査をしてあなたが信用できる人だということが分かったので、引受人になってもらえませんか?
税務署対策で、苗字を変えて貰う必要がありますが。。。
あなたが45%・私が55%でどうでしょうか?

話に乗ってもらえるなら、銀行口座の詳細をメールしてください。


こんな手紙を何人に出しているのか分からないけれど・・・どこから漏れた個人情報なのか。
それが一番気になること。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-25

環境に耐えられず

とうとう10日後に迫ったリオ・オリンピックで、入村式の前から一部の日本選手も現地入りして選手村に日の丸が掲げられたらしいけれど、選手村自体の作りが粗雑だし治安も良くないようなので。。。盗難に遭ったり、事件に巻き込まれたりしないように、くれぐれも注意を!

オーストラリアは、正式に選手村の使用を拒否!
さすがに、安全や健康に敏感な国・・・部屋の水漏れや悪臭が選手に悪影響を与えるという事で、急きょホテル住まいに。
こんな時期に、よくホテルの空室があったもんで・・・部屋数が多いのか人気が無いのか?!

いずれにせよ、オーストラリア人が耐えられないくらいの環境の中で日本人は耐えなければいけない?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-24

日本中ポケモン探し

日本だけでなく、世界各国の政府がコメントを出す状況のスマホゲームアプリ。
LINEの上場が話題になっていたところに、今度は任天堂の株上昇。

本当に危険な行為だったら、地図・GPS・ジャイロ等を搭載しているんだから、路上で移動中は画面を消す・・・なんて事は、簡単に組み込めるハズなのに。。。
そんなことをしたら、ゲームの面白さが半減するのかもしれないけれど、ルールを守れなかったり危険に遭遇するのであれば、根本から製品の考え方を変えないと。

ちなみに、オーストラリアでは、家の周りで探し求めてる人の姿は見かけず・・・歩かずに車移動なのかな?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-23

店内の個室に3日間

オーストラリア大陸の南西の端パース郊外にあるハンバーガーチェーン店・・・HUNGRY JACK’Sの店舗内にあるトイレの個室で、月曜日の朝に男性の遺体が発見され警察に通報。

店舗は、日曜日の午後10時に店員が閉め、男性は金曜日の晩にトイレに入ったのが確認され・・・金曜の晩も24時間営業の土曜日も、そして日曜日もトイレはチェックされず掃除もされていなかったという事に。。。

死因は、ドラッグの急性中毒らしいけれど、店側はトイレ掃除のアレンジについてはコメントせず!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-22

70年ぶりの暖かさ

シドニーは、昨夜の最低気温が70年ぶりに15.6℃で、日中の気温も7月の最高気温24.9を更新して過去最高の26℃。

ブリスベンの7月の過去最高気温は、70年も前の1946年に記録した29.1℃に匹敵。

ちょうど1年前の今日は、QLD州に雪が積もってみんながビックリした日。


地球の角度は変わってないハズなのに。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-21

今日の満月

日本語で7月の満月のことをなんて言うのか分からないけれど・・・北半球の中秋には1ヶ月早いし。。。
いずれにせよ、昼間並みのとてつもなく明るい月で、クレーターの影もなかなかキレイに撮れず。。。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-20

高くて買えない家

日本の退職金を持ってオーストラリアに渡り、プール付きの豪邸で余生を送る・・・なんてことは遠い昔の話。
シドニー近郊で100万ドル(≒8000万円)以下のマンションを探すのも至難の業。

強くなった豪ドルの上に、中国を始めとする大量の移民の物件買い漁りで、不動産価格はバブルでいずれ崩壊すると言われつつ既に10年以上。

そんな高騰する不動産価格を背景にオーストラリアの持ち家率は、2001年には69%だったのに、2014年には65%に低下。
NSW州だけ見ると、68%から63%と減少率は全国平均よりも急降下。
この数字は、親や親戚の家に住んで家賃を払っていない人々を含んでいるので、18歳以上で自分の家を持っている人は51.7%で半数強・・・2002年には57%だったのに。。。

65歳以上の人々の持ち家率は、約80%で変わらずに推移しているけれど、25~34歳を見ると60%から47%に激減。
もう若い年代では買えない価格帯に入ってしまっているらしい。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-19

国境の壁を採択

大統領選を控えたアメリカの共和党大会で・・・トランプ氏の大統領候補指名を前に。。。
メキシコとの国境に壁を作ることなどを含んだ綱領を採択。

元大統領や州知事等々の多くの党重鎮が欠席している中で、実現が難しそうな綱領を採択して、党としてどれだけ本気なのか分からないけれど。。。
イギリスといい、アメリカといい・・・ロシアも、中国も、北朝鮮も、トルコも。。。

来年以降の世界はどうなってしまうんだろう?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-18

シドニーの朝は濃霧

北半球で言えば1月半ばの気候のハズなのに、日中の気温が24℃になったシドニーの朝は濃霧から。

video

シドニー湾のフェリーが欠航したり、カンタスのアメリカ本土便だけがブリスベンに降りてしまって数時間の到着遅れになったり。。。
月曜の朝にちょっとしたハプニングが。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2016-07-17

前線が丸見え

朝は、生暖かくて霧のかかっていたシドニーは、午後から霧が晴れても1日中曇り空のまま。

でも、夕暮れ時には、西の空に通過していく前線の雲の切れ間が見えて・・・明日は、20℃を越えて晴天ポカポカ予報。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     


2016-07-16

春のパームビーチ

数あるシドニーのビーチの中で、個人的に3本の指に入る好きなビーチの一つ・・・パームビーチ。

マンリーやボンダイに比べてシティから遠いし、半島の先で行き止まりと言うのも、モナベールから先は1本道で他の場所との抱き合わせもできず。。。

この外海と内海のコントラストは相変わらず対照的でキレイな風景を。
約3年ぶりに上がった灯台には、キレイに舗装された登山道もできていて。。。
欲を言えば、もう少し天気が良ければ、青空に映えたのに!





- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     


2016-07-15

フランス国旗を橋に

フランス・ニースの花火大会の見物客の中をトラックが暴走した事件で、オーストラリア人の被害者は5人の軽傷者だけ・・・政府は、ラッキーだったと声明を出しているけれど。
確かに、秋葉原で車を暴走させたのとは規模が違う。

今朝から、シドニーハーバーブリッジの頂点には、オーストラリアだけでなくフランスの国旗も。

街中でも、各地で死者を追悼する集会が開かれて・・・さすがに、各国からの移民の国。

それにしても、今の世の中、絶対に安全な場所なんて無くなってしまったのかな?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     


2016-07-14

国際的な判決に反抗

国連海洋法条約に基づいて出された仲裁裁判所の判決を不服として、認めず受け入れない発言。

今になって、当事国同士が話し合いで解決すべきだと主張しても・・・話にならないから国際機関に提訴した訳で。。。

北朝鮮といい、中国といい、国民全体がそんな考え方だとは信じがたいけれど、独裁政治の国のトップが考えるのは身勝手な自国の利益ばかり。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     


2016-07-13

強風の爪あと

シドニーの強風は、夕方には収まってくれたけれど・・・オーストラリアの南東端のタスマニアでは大きな被害が。

35m前後の風が吹き荒れて、あちこちで倒木が発生して電線を切り、停電世帯が1万2千世帯にも。

州都ホバートの裏山・・・ウエリントン山では、記録的な45メートルにも達する風が吹いたとか。

最近、台風は大きくなる傾向にあるし、雨も風も強まって、今までの建築物では対応できない日が来るのでは?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!