2017-11-10

日本にも出国税論議

世界的に見たら珍しい訳では無いけれど、空港施設利用料を取られ税金まで取られたら、海外旅行に行く日本人は減るんだろうか?!

そもそも、国を出る時に多額の預かり金を取ったり税金を取ったりするのは発展途上国が多く、先進国では限られた国々なのでは?
台湾では出国した若者が帰って来ずに海外に定住してしまうのを減らす為に多額の預かり金を取ったり、インドネシアでは海外旅行に行けるのは裕福な人々なので出国の際に税金を徴収したりと、日本政府が導入を考慮している目的とはちょっと違ったもの。

まして、海外から日本への観光客を増やそうとしている中で、入るのは無料だけれど出るのは有料なんて、ちょっと卑怯な方法かも。
それに、内税方式で航空券に含めて航空会社に徴収させようとは。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-11-09

ブログ投稿の遅延

お気付きの方も多いかも知れませんが、このところブログの更新が大幅に遅れています。

日々努力はしていますが、突然身内に不幸があって時間を取られています。

毎日最低1件のブログネタは準備できているので、今後2週間を目途に当日更新に戻れると思いますので、しばらくご了承ください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-11-08

クリスマスに衣替え

11月になったばかりなのに、ハロウィンが終われば商業施設はクリスマスに衣替え。
今日からX’masパレードが始まるらしく、もうクリスマス? 
と思うけれど、あと6週間半でクリスマス。
7週間経てば新年を迎えてしまっている。。。

最近、1年が早く短くなったと感じるのは、こんな商業的な作戦に踊らされてしまっているからなのかも。
次から次へとイベントを先取りして人々に時期の錯覚を起こさせている?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-11-07

立冬は競馬の祝日

11月の第2火曜日は、オーストラリアでは競馬の日。

VIC州は競馬のメルボルンカップで祝日に・・・NSW州でも平日にも関わらず1ヶ月以上前からレストランやカフェが予約を取り始めて、みんな午後から仕事をしなくなってしまう。
民間企業でも、社内のテレビの前に社員が集まってワインを飲みながら競馬中継を観戦。

競馬場での観戦には、新聞と赤鉛筆ではなく飾り付けた帽子にドレスが定番。
豪華に優雅な火曜日の午後。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-11-06

ラグビーの日豪戦

4日にテストマッチという名前で行われた日本対オーストラリアのラグビーの試合。
意味合いからすれば、日本が世界の強豪国にどのくらいの差で負けるかと言う感じで。

ワラビーズが日本と戦うと、オールブラックスと戦う時とはちょっと違う感情で見てしまう。
日本チームは、もちろん全員日本国籍を持っているんだけれど、東洋人の風貌をしていない選手が多く、W杯の南ア戦に勝利した時も、オーストラリア人からは誰がホントの日本人なんだと言われたほど。

一方的な試合になってしまうかと思われたけれど、体格に劣る日本が体力で優る場面も多く、日本チームが着々と力を付けているのが分かったテストマッチ。
日本開催のW杯ではもっと良い場面を見せてくれるようにガンバってください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-11-05

初めて中部空港へ

成田から国内線の乗り継ぎは名古屋へ・・・以前の小牧空港を含め、空港コードNGOに降りるのは今回が初めて。
機材もB738かと思っていたらB788と大型化されていたのにほぼ満席状態。

成田から他都市への国内線のフライトは夕方しか無いし、それぞれの機体も大型化しているのにラウンジの広さは変わらずで、非常に窮屈な空間を体験することに。
飲食の必要が無いのなら、ゲートの待合室の方がゆったり過ごせるかも知れない。

定刻にドアは閉めて、「今日も定時出発にご協力いただきありがとうございました」という機内アナウンスがあったにもかかわらず、中部空港に着陸してみたら「到着が遅れて申し訳ありませんでした」という遅延の謝罪。
兎にも角にも、問題は夕刻の成田の離陸待ち。
スイスのチューリッヒ-ジュネーブ間のように、たった45分の飛行時間にもかかわらず時刻表上では1時間20分も取っているのは成田の混雑を考慮してのハズ。
ドアが6時半に閉まっているのに離陸が7時6分とは・・・第2ターミナルからA滑走路までの距離を考慮しても、10機以上の離陸待ち渋滞。

さて初中部空港は、明るくキレイな空港だけれど荷物が出て来るのは同じ人工島空港の関西よりも遅い感じが。
日本の第3の国際空港であろうけれども、どこか地方空港のこじんまりした感覚が。
地上移動には名鉄電車を利用したけれど、電車の駅までも羽田の国際線よりも近いくらい。

フライトの到着は遅れたけれど、予定していた電車には乗れたので時間的にはヨシという事で。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-11-04

初JALのB789

これまで、かなりの回数B787に乗って来たけれど、振り返ってみればANAだけ・・・予定されていたB772からB789への移行ができず、B773を間に挟んで運航していたJALの成田-シドニー便がB789になって初めての搭乗。

訳あって出発12時間前にネットで予約をしたけれど、幸い非常口座席が空いていて足元は広々と。
機材が変わっても45列で変わりないけれど、座席配列3-3-3から2-4-2に変わって窓側は隣に1人居るだけであまり窮屈さを感じず。
でも、ANAだったらASFメンバーは空きがあればプレミアムエコノミーに無料アップグレードしてくれるけれど、JALはそんなサービスは無くJGCメンバーでもエコノミーのまま。

機内食メニューは、1食目はJALもANAも大差無いけれど、2食目は朝便と夜便の違いでJALは軽食を出してくれるけれどANAはオヤツ袋を寝る前に配るだけ。

今のところ、JALとANAで別の時間帯に飛んでくれているので、用途に応じて使い分けられるけれど、如何せん成田は不便で狭くて混雑!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-11-03

またウルル登山禁止

一般的にはエアーズロックとして知られているウルル・・・今まで何度となく登山できなくなるという話を聞いてきたけれど、今回の2019年10月26日から全面禁止というのは非常に現実味が。

ウルルが先住民アボリジニの神聖な場所と言うだけでなく、最近は風雨にさらされて亀裂や崩壊が進んでいるので、登っている最中に事故になり兼ねないし。。。
全面禁止ではない現在でも、雨や雷が予想されたり気温が高い日はゲートが閉鎖されて登頂が禁止されるので、いつでも簡単に登れる場所ではないし、最初の100メートルは急勾配な上に手すりも無くツルツルで早朝の朝露だけでも滑りやすいので、そこで断念してしまう人が居るのも確か。

ただでさえ観光客が減っていると聞くウルル周辺は、この2年間は話題作りで増えるかも知れないけれど・・・その後は大丈夫かな?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-11-02

MRJミュージアム

なかなか飛ばない納入できない日本のジェット旅客機MRJなのに・・・MRJミュージアムなるものが11月末にオープンするそうで、その事前入館予約も既に始まって。

まだ実用されていない1種類の機体の技術展示で大人1人1000円・・・家族4人で行くと3000円だけれど、未就学児は大人同伴でも入場できないという、小さい子供に優しくないミュージアム。

名古屋近郊にできているいくつかの施設は集客に苦労しているようだけれど、このミュージアムもポツンと離れた小牧空港近郊ということで、大丈夫なのかな?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-11-01

新たな日本の風習に

今年もハロウィンの日を迎え「日本でも仮装した人々が・・・」と報道されていたけれど、日本以外の国で大量の大人が仮装して街中を歩き回る姿を見たことが無い。

そもそも、子供たちが近所の家にお菓子をねだりに行く時に仮装したり、家族や友人同士でパーティーをする時に仮装したり・・・と言うのが本来のハロウィンで、街中で仮装を競い合うような風習ではないハズなんだけれど。。。

クリスマスにしろ、バレンタインデーにしろ、ハロウィンにしろ・・・何ごとに付けて、自分の好きな風にアレンジするのは日本人の得意技なのかな?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-10-31

遅延続きのフライト

何事も無く予定通りにシドニーに帰れると思っていた矢先に・・・まずは、ゲートの変更が。
まぁこれは、使用機材の到着時間によって変更されるのはよくあること。

ところが、昨日はその後に出発時間の変更で1時間遅れに。
すると、こんな正式な文書がメールで届き、加えて遅延を謝罪するSMSが。
今まで、何回となくフライトの遅延を経験してきたけれど、こんな正式な謝罪が来たのは初めてのこと。

その上、シドニーに遅れて着いた為かA380用の空きのゲートが無く、着陸してから30分近く待機させられることに。。。

最終的に、無事に目的地に着けて良かったけれど、ちょっと急ぎの人にはストレスを感じさせるフライトに。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-10-30

また新しい党代表

衆議院選挙前に新しい党代表が選出されたのに・・・選挙戦の最中に党が分裂してしまって大敗。
その責任をとってサッサと辞任。

新しい党代表も新任の記者会見で「政権を取る為に」なんて言っているから・・・自分たちの置かれている立場が正しくできていない政治家の集まり。
一度は政権を取った歴史は残っていても、その時の大失敗で国民に見放されて尻すぼみ状態で、社民党が歩んできた道と同じで党の存続自体が危ういのに・・・そのことを自覚していないんだろうか?!

何とかして党の信頼回復を果たしてから・・・という発想は無いんだろうか?
もし無いのなら、一時期の自民党が毎年新しい総裁を立てていたのと同じなのでは?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-10-29

全員同じにする理由

人間社会の至る所に規則があり・・・会社には社則、学校には校則があるのは当然だけれど、それは単に特定多数の人間が気持ち良く過ごせる為で。。。
その規則を逆手に取って各個人に厳しさを植え付ける為のものではないハズ。

校則に「髪を染めてはいけない」と書くのは良いけれど「茶髪はいけない」と書くこと自体が各個人のDNAを否定しているのでは?!
髪の毛の色に制限を設けたら、皮膚の色や目の色にも拡大していって人権侵害に発展しかねない項目。

個性を殺して何もかも同じでなければいけないとする社会をそろそろ改革して、自らを表現して売り込める人間社会を作らないと国際的に生き残れなくなるのでは?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-10-28

土曜日の夕暮れ時

せっかく遠路シンガポールまで短期間の観光に来た人達には気の毒な雨降りの土曜日だったけれど。。。

雲が多いおかげで、夕焼けはキレイなオレンジの空に。







- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-10-27

タクシーの車種変更

環境や燃料代を考慮して、営業用のタクシーにもハイブリッド車が。。。

シドニーではV6 4000ccのエンジンをLPG仕様にしたフォード ファルコンが主流だったけれど、数年前からの車両入替ではトヨタのカムリ ハイブリッドに。

シンガポールでは、韓国ヒュンダイのソナタからi40に入れ替えが進む中で、一部では試験的にトヨタのプリウスを導入中。
ただ、ドライバーに話を聞くと、会社からの車両使用料がプリウスは割高で不評のよう・・・最近になって、プリウスの使用量が引き下げられたらしいけれど、まだ韓国車よりは上。

個人的な使用ではほとんど問題無いけれど、20万kmを超えるとバッテリーの性能が落ちてハイブリッドの燃費も悪くなるとか。。。
営業用使用で数年でバッテリー交換しなければいけなくなると、ちょっと無駄が多いかな?!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-10-26

世界最強パスポート

カナダのコンサルティング会社が193ヶ国と6地域を対象に調査した結果、世界最強は159ヶ国にビザ無しで入国できるシンガポール。
例えば、アメリカ・オーストラリア・インド・・・のように、誰にでもビザを要求する国々を除いて159ヶ国もあるとはビックリ。

ちなみに、日本は4位グループの156ヶ国・・・韓国の157に負けているとは。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-10-25

朝便でシンガポール

ホントに久しぶりに、朝便でシンガポールへ。

なので、今日はA388ではなくB773ERで、昼間のフライトでベッドにする必要がない時は似て非なるこのシートの方が個人的には好み。

どこが違うかと言えば、
まずは、通路と反対側に大きなせり出しができて、物置きが増えたばかりでなく、両肘を乗せられる幅。
レッグレストが水平まで上がる。
テレビは、依然として近過ぎるくらいだけれど座った正面に。
グラス置きが通路と反対側に移り、固定式でしっかりした。

離陸時には、JALの成田便はまだ出発準備中。
南に向かって離陸したので、右旋回して空港のあるボタニー湾に朝日が。
1食目は朝食なのでフルーツから。
卵にソーセージの気分ではなかったので、チャーシュー麺にしてみたけれど。。。

午後便では、2食目はスキップしているけれど、今日はメインなのでしっかりと。
まずは、ガーリックトースト
そして、いつものような前菜が来て。。。
メインは、やっぱりステーキに目が向いてしまい。。。
今日のステーキはプリオーダーではなく、機内メニューから。
デザートは、ミントアイスクリームにキャラメルチップ。
最近は、コーヒーがマグカップで出てこなくなって。。。

インドネシアのカリマンタン島付近では、赤道周辺でよく見かけるポツポツの雲が青い太平洋の上に。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!
     

2017-10-24

153万人

中国共産党大会が開催されている中で、習近平国家主席の1期目の成果として5年間で153万人を汚職で処分したそうで。。。

汚職の額や処分のレベルはマチマチだろうけれど、きっとこの数字は氷山の一角で大量の人々が高額の富を得ているんでしょう。。。
さもなければ、通常の中国の賃金で、あれだけ大量のオーストラリアに移住した中国人が、みんな1億円以上の家を買い、メルセデスやポルシェに乗れることはあり得ないだろうし。

摘発するのは良いけれど・・・自分たちの身辺は大丈夫なのかな?!
まぁ、バレそうになってもそれを正当化する法律を自分たちで作ればいいんだし。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気に入っていただけたら、クリックしてください!